FC2ブログ
■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



福島県 会津駒ケ岳 2132m 日本百名山

2012年09月24日 18:00

忙しくてしばらく更新できませんでした。
忙しくても遊びだけは行ってます(笑)

9月の3連休、うまく予定が合わなくて暇してました。
そこでギルちゃんにメール~。
「山か川いかない?」
「いいよ、会津駒ケ岳なんてどう?」
「OK~」
ってな感じで、福島の名峰、会津駒ケ岳に行ってきました。

この日はドピーカンの素晴らしい天気。
そのせいで暑くてバテぎみでペースも上がらず。
ゆっくり景色眺めて写真撮っての登山でした。

※登山記録なので写真枚数多いです

2012年9月16日(日)
私、ギルちゃん
晴れ

コースタイム(休憩含む)

滝沢登山口(6:45)- 水場(8:15)- 駒の小屋(11:40)- 会津駒ケ岳山頂(12:00)
- 滝沢登山口(15:50)


前夜から行ったので駐車場は滝沢登山口直下を確保できました。
遅くなると林道の上から順に埋まってしまい、遠くなります。

登山口は階段からスタートです。

20120924-DSC_0005.jpg
Nikon D90
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

[福島県 会津駒ケ岳 2132m 日本百名山]の続きを読む
スポンサーサイト



長野県 金峰山(きんぷさん) 2599m 日本百名山

2012年08月30日 19:30

廻り目平キャンプ場からは、日本百名山の一つ「金峰山」(2599m)に登ることができます。
このチャンスを逃さずに、しっかりと登ってきました。

登山口のキャンプ場は標高1500m程なので、標高差は約1000m、距離は往復12kmくらいです。

2012年8月20日(月)
私、翔平(小6)
晴れ

コースタイム(休憩含む)
廻り目平キャンプ場(8:00)-林道終点(9:00)-金峰山小屋(11:00)-金峰山山頂(12:00)
-廻り目平キャンプ場(15:00)


しばらくは金峰川に沿った林道歩きが続きます。
20120820-0-DSC_0041.jpg
[長野県 金峰山(きんぷさん) 2599m 日本百名山]の続きを読む

埼玉県 秩父 両神山(りょうかみさん) 1723m 日本百名山

2012年05月05日 23:58

2012年5月4日(金)
モリさん、ギルちゃん、私
曇り時々雨

コースタイム(休憩含む)
上落合橋(8:20)-八丁峠(9:32)-行蔵峠(10:37)-
西岳(10:46)-東岳(12:12)-両神山(12:56)-
作業道入口(13:18)-上落合橋(15:00) .

※この日記は登山レポートで備忘録のため、長文です。
 写真も30枚ほどあります。



一ヶ月ぶりの登山は百名山にも選ばれている「両神山(1723m)」です。
両神山には何本かの登山道がありますが、選んだのは最も難易度の高い、八丁尾根コース。
八丁尾根コースは急峻な岩場(というよりも崖)が多く、そこには手掛かりのための太い鎖が下ろされています。
これを鎖場と言います。
このルート、久しぶりの本格登山になりそうです。

map_20120506234830.jpg

さて、気になるのは天気。
予報では曇りのち晴れだったのですが、出発時間になっても雨が降ったり止んだりの天気。
レインウェアを着て山に登るなんてイヤだなぁ・・・。

待っていても晴れそうも無いので、8時20分に取り付きのはしごを登り登山道に。
八丁峠までの急な登りをヒーヒー言いながら歩きます。
もうすぐ八丁峠というところで急に青空が広がって太陽が顔を出しました。
ヨッシャ~!って気分になりますよね。
バイケイソウの瑞々しい新緑が、太陽の光を浴びて輝いてます。

20120504-DSC_0005.jpg

20120504-DSC_0006.jpg

20120504-DSC_0009.jpg

20120504-DSC_0010.jpg

[埼玉県 秩父 両神山(りょうかみさん) 1723m 日本百名山]の続きを読む

那須岳(茶臼岳)に登ってきました 1915m 日本百名山

2009年08月28日 16:51

先週行ったキャンプの中日に栃木県の那須岳(茶臼岳)1915mに子供2人と登りました。
那須岳は2000m近い活火山です。今でも活動中で岩の割れ目から煙が上がってます。有名な殺生石もありますね。
標高は高いのですが9合目まではロープウエイで行けちゃうので、お手軽な山として有名です。
そのため観光客がサンダルやヒールで登ってるという、とってもヤバい状況にもなってるみたいです(^^; ロープウエイは強風とかで運休する場合もあり、そんなときは山頂駅から山道を自分の足で降りないといけないんですけどねぇ。

ま、そんなことは置いておいて、ちょっと嫌そうにしてる2人を連れて山頂駅に到着~。
特に翔平が嫌そうにしてます(笑)
翔平は高いところが苦手なんです。時間がたてば慣れるんですけど、最初は山の斜面もダメらしくヘッピリ腰で登ってます(笑)
朋美はもうスタスタと平気な顔です。

登り始めて振り返ると、山麓駅の駐車場がはるか下に見えます。
ロープウエイならこの距離を5分も掛からずに来てしまうんですから速いですね。
20090821-DSC_0001.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm DC OS

20090821-DSC_0007.jpg


[那須岳(茶臼岳)に登ってきました 1915m 日本百名山]の続きを読む

日光白根山 その2 栃木県 2578m 日本百名山

2008年10月22日 18:47

その1からの続きです
今回歩いたコースを備忘録代わりにアップします。
20081019-map01.jpg


さて、白根山の山頂に立った私たちは、次の目的地の前白根へと向かいます。
その前に、日光白根山は、栃木県で一番高い山、関東地方で一番高い山、東日本で一番高い山だそうです。
山頂よりコースを東に取り、非難小屋へと下ります。
20081021-DSC_0167.jpg

空が信じられないくらいに青いです。
PLフィルターも何も使ってないのに、この青さ。そしてカラマツの黄葉が美しい。
20081021-DSC_0211.jpg

前白根山頂が見えてきました。
日光白根と違ってなだらかな山頂です。
20081021-DSC_0228.jpg

振り返ると五色沼を従えた日光白根山頂が見えます。あそこから下って、またここまで登り返しました。
五色沼には帰り道で立ち寄ります。
空の青さに負けないくらいの美しい沼ですね。
20081021-DSC_0242.jpg

このカラマツのバックは空じゃないですよ。五色沼の水面です。
20081021-DSC_0244.jpg

ふぅ~、前白根山頂に到着!
先ほどの日光白根の山頂は登山客でごったがえしてましたが、ここは数組いるだけでとても静かです。
20081021-DSC_0257.jpg

あまりのんびりしてる訳にもいかないので、一休みしたら五色沼に向けて下ります。
森の中の急な道を下り、五色沼のほとりに出ました。
だぁ~れも居ない静かな場所です。
ここからは流れ出す川はありません。水はどこに行くのでしょうかね。
20081021-DSC_0271.jpg

さ、五色沼の岸辺をたどって、往路に通った弥陀ヶ池へと向かいます。
ここでは左手に日光白根を見ることができます。
ちょうど山頂に太陽が掛かって、幻想的な光が差してました。
20081021-DSC_0302.jpg

弥陀ヶ池へ出てからは菅沼の登山口へ向かってひたすら下ります。
もう疲れて脚がヘロヘロです。最後の元気を振り絞ってどうにか車へと帰り着きました。
20081021-DSC_0327.jpg

秋は日が暮れるのが早いですね。
今日は本当に素晴らしい一日でした。


最近の記事