■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外した!

2006年02月13日 17:36

2月11日の土曜日、福島の磐越西線にD51が走るというんで、撮影してきました。

当日の天気予報はときどき雪。予報どおりの天気で、見事にSLが隠れてくれました。そこそこの雪は良い写真になりますけど、降りすぎですってば!(^_^;)

20060211-01.jpg

Nikon D70
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70~200mm F2.8G(IF)

雪の中、SLが来るまで1時間近く待ったでしょうか。体はヒエヒエですぅ。こんなときは温泉で体の芯からぬっくぬくってのがいいですね。
で、帰り道に温泉の看板を発見!(西の沢温泉) 早速、行ってみますと料金も500円と庶民的です。私、個人的に501円以上の日帰り温泉は高いと思っとります。なので料金は合格。
湯船は小さいですが、空いてるし、なんの問題も無しで、ここまでは星4つの評価でした。
でも、洗い場で体を洗おうと思ったら湯が出ません!(怒) 最初から水用の蛇口しかないなら怒りませんけど、ちゃんとお湯の蛇口があるのに出ないのは許せませんな。
その後、お客さんが増えて混んできてしまい、さっと体を洗っただけで出てきてしまいました。
帰り際に給油のトラックが来てました。ボイラー用の燃料切れで湯が沸かせなかったの?
久しぶりに星1つの温泉でした(T_T)/~~~
スポンサーサイト

昭和を見つけに

2006年02月05日 14:59

このところどうにも昭和が懐かしくて仕方がない。ここしばらく昭和ブームというのもあるかもしれないが、自分の体験している昭和という時代から大きく変わってしまったから、とても懐かしく感じるからというのもあるのだろう。

今住んでいる町は私が生まれ育った場所だから、昭和40年代からの思い出がいっぱいの町である。
古くからの住宅街であるが、ここ最近は雑木林も無くなり建売住宅やマンションがどんどん建ち、以前からある家々も近年の新建材の建築に変わって、昭和は忘れ去られていく。
しかし、探せばまだまだ昭和は残っている。

20060205-01.jpg

Nikon D70
VR 24-120mm F/3.5-5.6G

近所に残っていた昭和そのものといった趣きある家。なんと井戸まであった。今はもう誰も住んでいないようだ。
子供の頃の私の家もそうであたったように、庭に面して廊下があって、縁側になっていた。
平屋がほとんどだったから、冬でも日当たりが良くてポカポカしていた思い出がある。
ここは小学校時代からよく通っていた道沿いなので、そのころから変わっていないことになる。
[昭和を見つけに]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。