■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巾着田の曼珠沙華 part 3

2006年09月30日 21:48

風には悩まされました。曼珠沙華は茎が太くてほとんど揺れないのですが、コスモスの揺れは強烈(ToT)
風が収まるのを待ちますが、なかなか揺れが止まりません。
20060928b-DSC_0003.jpg

Nikon D2Xs
AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)



[巾着田の曼珠沙華 part 3]の続きを読む
スポンサーサイト

巾着田の曼珠沙華 part 2

2006年09月30日 01:53

この日は大変暑い日だったのですが、見上げると秋の空でした。
巾着田の曼珠沙華は林の中に咲いているのがメインですが、開けたところにも結構咲いてます。
そういうところで秋空をバックに見上げるように撮影してみました。
今回のお気に入りの一枚です。
20060928a-DSC_0054.jpg

Nikon D2Xs
SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO


[巾着田の曼珠沙華 part 2]の続きを読む

巾着田の曼珠沙華

2006年09月28日 23:23

今日は休みを取って巾着田の曼珠沙華を撮影してきました。

巾着田というのは埼玉県日高市にあり、そこを流れる高麗川の流れが蛇行して、上から見ると巾着のように見えることから付いた地名です。
高麗川という名前は昔(大和朝廷の頃かな)、朝鮮から渡ってきた人たちが住み着いたから高麗という名が付いたと記憶してます。近くには高麗神社などもあります。

巾着田までは車で1時間半くらいです。渋滞してなければ1時間くらいなんですけど、ちょうど通勤時間帯にぶつかってしまいました。

駐車場から続く道を行くと高麗川を渡る橋に出ます。その上から巾着田の曼珠沙華群生地を見下ろすことができます。
林の中に真紅の絨毯を敷き詰めたような美しさです。
20060928c-DSC_0020.jpg

Nikon D2Xs
AF-S DX Zoom Nikkor ED 12~24mm F4G(IF)

これでも結構な広さですけど、ほんの一部です。この写真に写ってる範囲の10倍くらいはあるのではないでしょうか。

[巾着田の曼珠沙華]の続きを読む

Nikon Capture4.4.2

2006年09月21日 11:50

NikonのRAW現像ソフト「Nikon Capture」が4.4.2にバージョンアップしました。
いろいろ修正されたりしてるようですが、私にとって最も嬉しいのは、D2XsのRAW画像が開けるようになったことです(^o^)/

下の画像はデスクトップをキャプチャーしたものですけど、カメラ名が「D2Xs」となってるのがお分かりいただけると思います。

20060920-01.jpg


Nikonの新しいソフト「CaptureNX」を試用してみて、あまりの重たさに買おうかどうしようか迷っていたのですが、買わなくて良かったかも。
いずれはNXに移行することになりますけど、バージョンが上がればバグが減って、もっと軽くなるでしょうから、そのときにあらためて考えます。

ところでD2Xsへの対応がなされたことは、変更点に上がってないんですよ。
Nikonが「NikonCaptureではD2Xsへの対応はしない」と発表していたからですかね。NX買っちゃった人から文句が出そうなんですけど(^_^;)
それからD80への対応はされてないみたいです。D2XsはNikonCaptureを使えたD2Xからのマイナーチェンジで、D80は全くの新機種だからですかねぇ・・・。

新潟県 朝日連峰 末沢川

2006年09月20日 15:11

16日からの3連休に渓流釣りに行ってきました。
場所は新潟県の朝日連峰を流れる末沢川です。

この川、車が通れる道が無かったりします。なので下流から遡るか隣の川から尾根を一つ越えて入るしかないんです。でも下流からだと険しいので尾根越えルートで入渓しました。
釣りするのに山登るなんて変な人達ですよね(笑)

はるか下にスタート地点の渓が見えます。随分登ったなぁ・・・
流れが朝日を受けて銀色に輝いてます。
c125-02.jpg

Nikon D70
AF-S VR 24-120mm

[新潟県 朝日連峰 末沢川]の続きを読む

江戸東京たてもの園

2006年09月07日 00:16

3日の日曜日に友人のギルさんらと、東京の小金井市にある「小金井公園」に行ってきました。
小金井公園内には「江戸東京たてもの園」というのがありまして、そこでは古い建物を移築して公開しているんです。
さらに特別展として「できゆくタワーの足もとで -昭和30年代のくらし」というのをやってました。
私は昭和30年代の後半に生まれて、40年代に少年時代を過ごしていますので、とても懐かしいものばかり。
同い年のギルさんと「あ、これあったよねぇ」とか「これはさすがに知らないな」なんて話しながらの撮影で、とても楽しかったです。

マツダK360
20060906-DSC_0004.jpg

Nikon D2Xs
SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO
絞り優先AE F/2.8 ISO800 RAW

懐かしいオート3輪
ただ、この軽の3輪は記憶にないです。これより大きなマツダの3輪トラックはよく走ってました。


[江戸東京たてもの園]の続きを読む

Nikon Capture NX

2006年09月06日 01:28

D2Xsを購入して使ってきましたが、ひとつ残念なことがあります。
それは今まで使ってきたNikon純正のRAW現像、画像処理ソフトのNikon Capture4(以下NC4)でD2XsのRAW画像が現像できないことです。D2XまではNC4で現像できたのですが、D2XsからはNikon純正ソフトではNikon CaptureNX(以下NX)でしか現像できません。
NX.jpg


NC4のときは新しいカメラが出るとNC4の無料バージョンアップで対応してくれたのですが、NXは別物なので優待販売というのはあるけれど、買い直さなければなりません。
それは仕方ないとしても、このNX、すこぶる評判が悪いようです(^_^;)
巷ではやたらと処理が重たいと言われています。
今までのNC4と比べて、どの程度重たいのか評価してみました。
但し同じRAW画像で比べないと違いが分かりません。ですがD2Xsの画像はNC4では開けないので、裏技を使いました。
NC4ではRAW画像内にあるExif情報のカメラのモデル名を判別して、該当しないモデルのRAW画像は開けないようにしてるとのことなので、バイナリエディタというのを使ってD2Xsの"s"を削ってモデル名をD2Xに書き換えました。ちなみにバイナリエディタとはファイルを16進数で表示するもので、プログラム開発等でよく使われるツールです。

さて、そうやってNC4とNXの両方で開けるようにしてからテストしてみました。
テスト環境は CPU:AMD Athlon64 3500+ メモリ:PC3200 2GB(DualChannel)です。
但し測定はストップウォッチの手動計測なので、厳密な時間ではありません。

1.まずは画像を開く処理
  
  NC4=6秒に対してNX=9秒 NX遅いですね。
  
  でも、これくらいなら我慢できます。

2.次に元画像を800×531pixelに変更した状態から、
  それを100%表示してみます。

  NC4=一瞬(計測不能)に対してNX=30秒

  激遅です(笑)

3.次はこの画像に露出補正を1.0EV加えてみます。

  NC4=2秒に対してNX=2秒 これは互角でした。

4.そしてアンシャープマスク処理はどちらも一瞬でした。

5.最後にJPEGに変換して保存しました。

  NC4=25秒に対してNX=25秒 これも互角でした。


これだけだとNXが言われてるほど重たくない気がしますね。
ただ、実際に何十枚も処理してると、NXのほうが重たく感じました。
これは2の処理がやたらと時間がかかるせいかもしれません。

処理時間は意外とNC4と変わらないなぁという感想ですが、NXはどうにも使いづらいのです。まだあまり使い込んでいないのでどこがどうとは言えないのですが、インターフェイスが変わったから慣れるまで使いにくいというレベルではないんです。
あと何の処理かは忘れましたが、変な動きをしたりします。どうやらバグが取りきれていないようです。
私もソフトウェア技術者の端くれですから、バグの全く無い製品を作るのは大変だし、現実的にバグゼロはありえないと思ってますけど、製品版にしてはちょっとバグが多すぎ?・・・という感じを受けました。
これはバージョンアップで早急に改善してほしいですね。

では最後に同じRAW画像をNC4とNXで現像して800×531pixelにし、アンシャープマスクを掛けてJPEGに変換したのを載せます。
今回比較してみて気が付いたんですが、NC4とNXではアンシャープマスクの掛かる強さが違うようです。両方とも適応量=50%、半径=5%、しきい値=0でやったのに、NXのほうが強く掛かっている感じです。ブラウザーで見るとそれほど変わらないように見えますが、NX上ではハッキリ分かりました。あと若干色味も違う気がします。ただ色味に関してはモデル名を無理やりD2Xsに変えちゃってるので、言うべきことではないかもしれません。
皆さんの目ではどうですか?

NC4の画像

DSC_0003-NC.jpg




NXの画像

DSC_0003-NX.jpg


う~ん、NXを買うべきか、別の会社の汎用RAW現像ソフトにするべきか、迷いますねぇ。NXでしかできない処理もあったりするし・・・。
あと問題なのは私の使っているPhotoShop7.0でもD2XsのRAW画像が開けないことです。こちらのバージョンアップは有料で25,000円くらいするんですよね。トホホ・・・。

田んぼの生き物観察会

2006年09月04日 18:08

ブログの更新もなかなか進まないうちに、どんどん更新ネタがたまってしまっています。
カヤの平高原のネタをいつまでも引張るわけにもいきませんので、メインサイトのギャラリーにまとめてアップしました。

さて今回は8月26日に参加した「田んぼの生き物観察会」の話題です。

この観察会、栃木県の鹿沼市主催で行われました。釣り関係の友人の誘いで子供たちを連れての参加です。

場所は山のふもとにある水田で、そこに流れている用水路にどんな生き物がいるかを調べます。

大人も子供も一緒になって水路に入って、網を持って魚を追いかけます。
20060904-DSC_0022.jpg

Nikon D2Xs
AF-S VR Zoom Nikkor ED 24~120mm F3.5~5.6G(IF)
絞り優先AE F/5 ISO200 JPEG


[田んぼの生き物観察会]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。