■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lens in a Cap 初撮り

2006年11月30日 11:30

寝坊しました。何故か目覚まし時計が1時間遅れてました(^_^;)
嫁さんに起こされたときには、もう間に合わない時間でして、「たまには有給使うか」と・・・(爆)
なのでLens in a Capの試写なんかしちゃおっかなぁ、と思ったんですけど、と~っても天気悪いですね。まるで最果ての地のような空ですけど、とりあえず近くの公園の銀杏を撮ってきました。
つ~訳で、トイレンズデビューです(^o^)/
20061130-DSC_0001.jpg

Nikon D2Xs
Lens in a Cap
1/25秒 F/5.6

う~ん、なんと言ったらいいのか・・・。霧が掛かってますね(爆)
露出オーバー?? というよりハレーションなの?
ピントは固定で1.5m以上ならパンフォーカスのはず。
なんともゆる~い写真です。


[Lens in a Cap 初撮り]の続きを読む
スポンサーサイト

Loreo LENS IN A CAP

2006年11月28日 23:51

最近、私がお邪魔している皆さんのブログでは、トイカメラがブームになっています。
それらのカメラで撮った写真は、なんともゆる~い写りでいい感じなんです。
で、私もそんな写真が撮ってみたくなって買っちゃいました。
私の買ったのはLoreo(ロレオ)から発売されている LENS IN A CAPです。これは名前のとおりボディーキャップがレンズになっていると言えばいいのでしょうか、とってもユニークなものです。
私も最初は皆さんの使ってるHOLGAやLOMOにしようかと思ったのですが、これ以上カメラを増やすと、ただでさえ1台1台の稼働率が低いのに、さらに使わなくなってしまいそう。かといってレンズベビーは結構いい値段します。何か安くてゆるい写りをするのは無いかなと探してたら、Loreo LENS IN A CAP というのがあるのを知りました。
お値段もとっても安くて、これなら失敗してもいいかと思える2730円!(^o^)/ 実際はビックカメラのポイントで買ったので、お金は1円も払ってません(笑)
20061128-01.jpg

こんな感じのチープな箱に入ってました。
レンズなのでちゃんと各メーカーのマウントがあります。
ボディーキャップなのでレンズの取り外しボタンは押さなくても外れちゃいます(^_^;)

このレンズ(だよね、やっぱり)はちゃんと絞りが変えられます。開放値はF/5.6でF/64まで絞れます。でもF/64まで絞るとファインダーは物凄く暗くて、ほとんど見えないです(笑)

[Loreo LENS IN A CAP]の続きを読む

Konica Auto S

2006年11月25日 17:01

私の家にある中で最も古いカメラは、小西六写真工業が1963年(昭和38年)4月に発売した「Auto S」です。
亡くなった父の持ち物で、家族の写真を撮ってくれたものです。

私は1963年12月生まれですから、まさにこのカメラとは歳が同じです。
私の想像ですけど、父は初めての子供である私が生まれたので、このカメラを買ったのではないかと思います。私が長女が生まれたときにNikon F100を買ったように・・・。

Konica Auto S
20061125-DSC_0005.jpg



[Konica Auto S]の続きを読む

キノコ採り

2006年11月20日 16:25

11月18日~19日で新潟へキノコ採りに行ってきました。
年に数回、釣り仲間で集まって山菜採りやキノコ採りに行ってます。
釣りと違って子供連れで楽しめる行事ですから、沢山の子供が参加してとっても賑やかです。
今回は学校行事でうちの上2人が参加できなかったのですが、それでも4年生を筆頭に6人の子供が参加しました。

私も本当は土曜日朝から行きたかったのに、午前中は仕事だったために出発したのは14時。現地までは3時間は掛かるので土曜日は温泉入って、宴会して終わりでした(^_^;)

日曜日は子供らに叩き起こされ山に向かいます。現地の知人が案内してくれるので、採れなかったなんていうことは絶対ありません(笑)
ただ今回は幼稚園児が4人もいるので、行動範囲が制限されてしまうので量は厳しいかも。

共通カメラデータ
Nikon D70
VR 24-120mm RAW



崩れて廃道となった林道を歩き、ナメコの待つ山へと向かいます。
一丁前に腰にキノコ籠を下げてるのが息子。果たして初のキノコ採りで採ることができるのか?(^_^;)
20061120-DSC_0001.jpg


[キノコ採り]の続きを読む

マルチモニタ環境を構築してみる

2006年11月15日 19:38

勤務先のPCが新しくなりました(^o^)/ 前の(Pen4 2GHz)より性能アップしたのは当然なんですけど、モニターは17インチのまま。稟議は20インチで出したんですけど、ダメでした(ToT) 景気悪いって嫌ですね(笑)
17インチじゃ仕事出来ないなんてことは全くないのですが、やっぱりもっと広大なデスクトップが欲しいじゃないですか。ですのでマルチモニタ環境を試してみました。

20061115-P1000425.jpg




[マルチモニタ環境を構築してみる]の続きを読む

秋深まる

2006年11月12日 22:22

11月も中旬ですが、街の木々はようやく色づいてきました。
子供を連れて近所の公園に行ったのですが、今日は風が強かったですね。上信越地方では雪が降ったと知人から聞きました。
冬の訪れも間近です。

鮮やかな黄色い葉が抜けるような青空をバックに輝いていました。
20061112-0052.jpg

Nikon D2Xs
VR 24-120mm
絞り優先AE F11 EV-0.3 RAW

秋も深まってきたかと思わせる木があるかと思えば、青々とした葉を纏っている木もあります。
20061112-0046.jpg

Nikon D2Xs
VR 24-120mm
絞り優先AE F5.6 EV-0.3 RAW

平野部の紅葉、黄葉にはもうしばらく掛かりそうです。

Nikon D40?

2006年11月07日 16:47

Nikonから新しいデジタル一眼レフが出るのでは?とネット上で話題になってます。
海外のサイトに紹介されたようなのですが、D40となっているようです。

Nikon D40?


予想スペックは
6,1 Megapixel
94×126x64 mm
Compressed 12-bit NEF, JPEG
3 AF points
2.5″ 230K LCD
Lithium-Ion EN-EL9
3D Color Matrix Metering II
1/500 Flash Sync
i-TTL compatible
USB 2.0
SD, SD-HC
AF-S Lenses only!
475 grams without battery

と書かれてました。もっとも大きな特徴?は、レンズ内に超音波モーター内臓のAF-Sレンズしか対応していないということですね。
今までNikonの一眼レフは全てボディー側にモーターを内臓していたので、レンズ内にモーターを持っていないレンズでも使えたのですが、このD40ではAF-S以外の過去のレンズはMFでしか使えないようですね。
もっともこのカメラはエントリーモデルなので、仮にAF-Sレンズしか使えなくても問題ないでしょう。このカメラを買う人のほとんどはレンズ資産を持ってるとは思えないですから。

Nikon D40?


このままの形で発売されるとすると、今までシャッターボタンがある上面にあった液晶パネルは無くなっています。これによってかなり横幅を詰めることができたのでしょうか。D50と比べても相当な小型化がなされているようです。

Nikon D40?


正面からみるとかわいらしい形してますね。

Nikon D40?


背面は液晶モニターがかなりの部分を占めてます。操作系は大体D50と同じ感じですけど、若干違うのかな? D70やD2Xsとはボタンの割り当てなんかが結構違いそうです。

ネット上では賛否両論ですけど、私はエントリー機としては必要十分なのではと思います。
ここまで機能を割り切って出してくるとすると値段で勝負って感じになるのでしょうか。そうなるとボディーで5万円は切ってこないと辛いでしょうねぇ。あちこちで39,800円!という声が聞かれますが、私もその位なら結構売れるのではないかと考えます。デジイチで最も安いとなれば、そこそこ売れるでしょう。ましてやNikonですし。あとはCanonが キスデジLiteなんてのをいつ出してくるかですね。もともとNikonは入門機は弱かったですからね。カメラ的には良いのに宣伝がダメなんですかね。Canonはファミリー層を狙った宣伝が上手いですからね。
あとはVR付きの廉価レンズを用意できるかどうか。コンデジからのステップアップにしても手ぶれ補正が無いと弱そうです。今時のコンデジは手ぶれ補正はデフォルトですから(^_^;)

それにしてもデジイチも安くなりましたね。D50はネット最安値で5万円ちょい。ペンタの*istDL2なんて4万ですよ! 数年前にD70を買ったときは10万円してましたからね。ここまで安くなればフィルムカメラの入門機に近づいたかな。あれはダブルズームキットで39,800円くらいでしたっけ??

入間基地航空祭 2006 その他の機体

2006年11月06日 23:54

ブルーインパルスがメインの航空祭ですが、その他にも多くの航空機が展示されています。
それらの機は航空祭の終わりに所属する基地へと帰っていくのですが、離陸するところを多くの人が楽しみにしています。

共通データ
Nikon D2Xs
VR 70-200mm F2.8
クロップ高速ON

航空自衛隊 救難ヘリ UH-60J
航空自衛隊 救難ヘリ UH-60J

(トリミング有り)


航空自衛隊 F-15J
居残りの人たちの一番の目当ては間違いなくこのF-15Jでしょう。
ブルーインパルスのT-4練習機とは比べ物にならない大きな機体。そして腹に響く轟音です。
航空自衛隊 戦闘機 F-15J

一番の目当てだったのですが、撮影位置が悪くて左にオッチャンの頭、右に朝礼台?(爆)が入ってしまいました。しかたなくトリミングしてます。次のカットでは小さくなってしまいました。


海上自衛隊 哨戒ヘリ SH-60J
海上自衛隊 哨戒ヘリ SH-60J



陸上自衛隊 OH-1
陸上自衛隊 OH-1

画像に特殊フィルターが掛かったように見えるのは、手前に駐機していたヘリの排気によるものです。
偶然に揺らぎの掛かったような写真が撮れました。
(トリミング有り)

Blue Impulse!!

2006年11月04日 11:49

TDLに続いて、またまた人込みへの出動です。今回は入間航空祭です。
TDLと違って今回のは私自身楽しみですんで、人込みも苦になりません(笑)

会場に着いたのはお目当てのブルーインパルスの曲技飛行が始まる直前でした。相変わらす凄い人出です。何でも20万人が来場するとか(*_*)
次女と長男の手を引いて、急いでエプロンに向かいました。

20061103-DSC_0038.jpg

Nikon D2Xs
VR 70-200 F2.8
クロップ高速:ON


[Blue Impulse!!]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。