■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜2007 ~江戸川公園~ Vol.2

2007年03月30日 20:30

今朝は土砂降りで参りました。ちょうど出勤時間に当たっちゃいましたから。9時少し過ぎたら止んでるし(^_^;)
その後は良い天気でしたね。江戸川公園は今日も花見客が繰り出していることでしょう。

さて、昨日撮影した桜の写真をアップします。営業所まで行く途中だったので、じっくりとは撮れませんでしたが、結構な枚数撮ってました。
私以外にもスーツ着てコンデジや携帯で撮影してる人がいましたよ。

20070329-P1000593.jpg


共通データ
Panasonic Lumix FX-01


[桜2007 ~江戸川公園~ Vol.2]の続きを読む
スポンサーサイト

桜2007 ~江戸川公園~

2007年03月29日 20:28

今日の東京はポカポカを通り越して初夏のようでした。
仕事で江戸川公園を通ったら桜が満開でした。神田川沿いに咲き誇っています。
花見客も大勢いて春を楽しんでいましたよ。

私は自転車ですぐの営業所まで、30分くらい掛かっちゃいました。
何ででしょう????(^_^;)

20070329-P1000606.jpg

Panasonic Lumix FX-01

他にも沢山撮ったのですが、今日はもう帰りたいのでまた次回・・・。

MEGA MAC

2007年03月28日 15:27

東京近郊ではあちらこちらで桜が咲きはじめました。
今日は私用で午後から出勤だったのですが、電車の窓から見える景色は、すっかり春の装いでした。
次々と目に飛び込んでくる桜の木は、満開に近いものもあれば、まだまだ半分も咲いていないものもあって、それほど距離が離れているわけでもないのに面白いですね。
残念なことに写真を撮っている時間が無く、咲いている桜を横目に見ながら悔しい思いをしてました(^_^;)

さて、桜と全然関係ないのですが、写真ブログに写真が無いと記事にならないので、MEGA MACで勘弁してくださいませm(__)m

撮ってそのままじゃツマラナイので、PSのトイカメラ風プラグインとノイズの追加等、いろいろ弄ってみました。
20070328-P1000346.jpg

Panasonic Lumix FX9

"TA" Made in France

2007年03月24日 14:09

早いもので3月も終盤に差し掛かってきました。
時の流れはジェット気流のごとくです。

そんな時の流を超えて存在し続けるもの・・・。それが"TA"のクランクです。クランクにはペダルと前ギヤー板が付き、人間の力を自転車に伝えてくれます。

これは私が高校生の頃に買ったもので、数々のツーリングを共にして、沢山の峠道を登らせてくれました。

このTAのクランクはフランス製です。今でこそ日本のシマノ(釣具も作ってるとこね)が自転車部品シェアNo1ですけど、1970年代後半の頃はヨーロッパのメーカーのほうが有名でした。特にイタリア、フランスは自転車部品のメーカーが溢れるほど多かったんです。しかし、その後は日本人の勤勉さが勝り、日本メーカーがどんどん有名になっていったんですね。
その煽りを受けて、ヨーロッパの部品メーカーは次々に消えていき、さらにはシマノ一人勝ち状態で日本のメーカーも無くなったところが沢山あります。
しかし、このTAは未だに健在。このクランクもついこの前まで同じものが作られていました。ですがとうとう製造中止になってしまったようです。

さて、このクランク、20年近くも物置に仕舞い込まれて、表面はアルミ特有の粉を吹いたような錆で真っ白でしたが、磨きのプロの友人が美しく蘇らせてくれました。それはもう鏡のように磨きこまれて、顔が映るくらいです。

前にも言ったと思いますが、私はピカピカに磨き上げられた金属の光沢が大好きなんです。ただ、メッキして光っているのはイマイチで、アルミの鏡面加工の磨き上げられた表面が一番です。やっぱりアルミ鏡面加工フェチなんでしょうかね?(爆)
そんな私ですので、その美しさを何とか写真にしたいと思ってやってみましたが、とっても難しいです。
思ったような写真が全然撮れません。泣きたくなります(ToT)

20070323-DSC_0005.jpg

Nikon D2Xs
VR Micro 105mm F2.8


["TA" Made in France]の続きを読む

花マクロ

2007年03月20日 23:32

19時頃に家に着いたら車が無いじゃないですか。晩御飯は出来てないしぃ。どこか買い物でも行ったのかと待ってたんですけど、なかなか帰ってきません。
暇です。静かです(笑)
珍しくテーブルの上に一輪挿しがあったので、マクロで撮影してみました。

真黄色の花なのでプラス補正して明るくしてみました。
シャキーンというシャッター音が心地よいです(^o^)/
テーブルや椅子の背もたれに肘を着いての撮影ですが、1/8秒でもブレて無いです。さすがVR、いい仕事してくれます。
20070320-DSC_0014.jpg

Nikon D2Xs
VR 105mm Micro F2.8
1/25秒 F/3.3 EV+0.7 ISO400
手持ち撮影


[花マクロ]の続きを読む

サイクリング Vol.2

2007年03月19日 12:29

このところ冬に戻ったような寒さですね。3月も中旬だというのに全然春らしくありません。
昨日も風が強くて外に出て写真撮る気になりませんでした(^_^;)
というわけで最近はアップできるような写真を撮ってません。

かといってブログも更新したいし・・・。そういうときは昔の写真頼みです。

前回に続いて若い頃に行った峠の写真です。
この虚空蔵峠も奥武蔵グリーンラインにあります。といっても埼玉近郊に住んでる人でないと場所分からないですよね。一応地図を載せてみます。

20070319-map.jpg


奥武蔵グリーンラインは国道299号線から北寄りを走るルートで、いくつもの峠を越えています。車の通りも少なく、とても静かな道です。
茶屋がある峠もあって、名物は味噌おでんやジンギスカンです。この味噌おでんが美味しいんです。

この虚空蔵峠ですが、川越方面から行くと奥武蔵グリーンラインの最後の峠になるのかな? 下るとすぐに299号線に戻ります。
この峠、秩父と飯能を結ぶ最古の峠という説もあるようです。

20070319-p002.jpg

OLYMPUS OM-2
ZUIKO 50mm F1.4

写真が前後しますが、約30年前の奥武蔵の山々です。
これは刈場坂峠(かばざかとうげ)から撮ったもの・・・かな?(^_^;)
20070319-p001.jpg

OLYMPUS OM-2
ZUIKO 50mm F1.4

虚空蔵峠を過ぎれば、あとは日高市までずっと下りです。漕がなくていいから楽チン楽チン(^o^)/

サイクリング、サイクリング♪ ヤッホー、ヤッホー♪

2007年03月13日 14:02

今日は私が若かりし頃に撮った写真をアップします。
この写真を撮影したのは今から28年前の1979年(昭和54年)。当時私は高校1年(15歳)でした。

その頃はすでに写真を趣味としていた頃でして、同時に自転車でのツーリングも楽しんでいて、月に一度位、埼玉県の奥武蔵まで走りに行っていました。奥武蔵には正丸峠をはじめとして、いくつもの静かな峠があって、休日になると多くのサイクリストたちが走る人気のコースだったのです。

最初の写真は、奥武蔵の峠の一つである顔振峠(こおぶりとうげ)への登りだと思います。さいたま市(当時はまだ大宮市)から秩父に向かうと国道299号に入り、そこから右に折れて道幅の狭い「奥武蔵グリーンライン」が始まります。その一番手前の峠が顔振峠です。上り坂は結構キツくて、ヒーヒー言いながら登った覚えがあります。

あ、それと草むらに突っ込んで置いてありますが、決して放置自転車ではありません(笑) この手の自転車にはスタンドが付いてない(付けてない)ので自立できないんです(^_^;)

20070313-p001.jpg

OLYMPUS OM-2
ZUIKO 50mm F1.4
ネオパンSS

[サイクリング、サイクリング♪ ヤッホー、ヤッホー♪]の続きを読む

栃木の梅

2007年03月07日 16:33

鮭の放流に行った場所は、お寺の目の前です。
そこに梅の木が植わっているのですが、ちょうど見頃を迎えていました。

放流が始まるまで時間があるので、ちょっとだけ撮影しました。

お寺を背景にして絞りを開いてぼかしてみました。
20070304-DSC_0025.jpg

Nikon D2Xs
VR24-120

あと3枚あります。


[栃木の梅]の続きを読む

鮭の稚魚放流

2007年03月05日 18:33

3月4日の日曜日、栃木県足利市で「鮭の稚魚放流」が行われました。
栃木在住の友人に誘われたので、子供たちを連れて参加しました。
ただ、末っ子の翔平は前日にインフルエンザに罹り行けないというハプニングが。楽しみにしていたので駄々こねたのですが、お土産に何か買ってきてあげるからということで何とかなだめることに成功(笑)
彼の指定したお土産は「コアラのマーチ イチゴ味」です。安っ(爆)

現地に着くと春を通り越して初夏のような陽気です。漁協の方から稚魚を分けてもらい、みんなで川岸に並びます。掛け声とともに1500匹の稚魚たちがバケツから川に放流されます。

こういう機会はあまり無いので、子供たちの記憶にしっかりと残る良い経験になったでしょう。


これが鮭の稚魚です。
大きさは5cmほどしかありません。
放流された後に利根川を通って太平洋へと下り、北のオホーツク海まで回遊します。そして4年後に70cm以上に育って再び放流された川に戻ってきます。
1500匹のうちの何匹が無事にこの川に戻ってこれるのでしょうか。
詳しくは知りませんが、おそらく1匹戻れれば良いほうでしょうね。自然とは厳しいものですね。
20070304-DSC_0021.jpg

Nikon D2Xs
VR24-120mm


掛け声とともに子供たちが一斉に放流します。
元気良く流れに泳ぎだすのもいれば、岸辺にとどまって弱々しく泳いでいるのもいます。
20070304-DSC_0057.jpg

Nikon D2Xs
VR24-120mm


岸にとどまっている稚魚たちを送り出してやろうと、一生懸命に手助けしている子供たちが印象的でした。
これを機会に、命の大切さを学ぶのだぞ。
20070304-DSC_0075.jpg

Nikon D2Xs
VR24-120mm


放流された稚魚たちです。
鮭科の魚って意外と弱いんですよ。岩魚は結構強いんですけど・・・。
いまいち元気が無いんで浅いところにとどまっていて、鳥に食べられないか心配です。
元気で無事に海まで行くんだぞ!
20070304-DSC_0082.jpg

Nikon D2Xs
VR24-120mm

元気です

2007年03月01日 17:38

このところブログの更新が滞っていましたが、インフルエンザにやられた訳ではなく、元気です。ただ仕事が忙しかったのと、自転車を直すのに部品探しが忙しかったので・・・(^_^;)
自転車は、まだまだ部品探しが続きそうで乗れるのはいつになることやら(^_^;)

撮影はご無沙汰してるのですが、私の勤め先が加入している「三菱電機情報システム・ユーザ会」の機関紙「こみゅにてぃ」に私の撮影した写真が掲載されました。
まあこれはフォトコンでは無いので、送れば掲載される確立は高い気がします(笑)なのでそんなに嬉しくは無いんですけど、それよりも掲載されると商品券3000円が貰えるのです。こっちのほうが嬉しい(^o^)/ 何買おうかなぁ。

というわけで近況報告でした。

20070301-DSC_0054.jpg

Nikon D2Xs
VR 70-200mm F2.8 1/30s,f8 +0.7EV


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。