■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山

2008年10月29日 10:26

日本人なら誰でも知ってる山、富士山
関東平野には「富士見坂」とか「富士見~」とつく場所が結構あります。今では高い建物だらけになってしまい見えなくなってしまいましたが、富士見~とつく場所は、昔は富士山が見える場所だったのでしょうね。
その富士山ですが、私が乗ってる通勤電車から見えるんです。私が使ってる埼京線はずっと高架を走っていて、東京都に入る所で荒川を渡るときに、大気が澄んでいると見えることがあるんです。
で、今朝は久しぶりに富士山が見えました。冬が近づいてるってことなんですね。

さて、先週登った日光白根山からも富士山を見ることができました。雲海に隠れて頭だけしか見えませんでしたし、霞んだ感じでようやく「あ、あれか!」って感じでしたけどね(^^;
写真にも撮ったのですが、さすがにハッキリとは写らなくて。で、コントラストをあげてみたのが下の写真です。
20081029-DSC_0144.jpg

日光白根からだと200km以上離れているでしょうか。
富士山が見える最も遠い場所はどこなのかと思って検索してみると、和歌山県の妙法山(746m)らしいです。直線距離で322.6kmも離れているとか。
那智勝浦町のサイトにしっかりと紹介されてます。
ちょっと意外だったのは和歌山まで直線距離だと320kmしかないのかってこと。と~っても遠い場所の気がするんですけど。もっとも実際には500km以上あるでしょうけど。

では、北ではどこかといいますと、、福島県の岩代町にある日山(1057m)で、こちらも岩代町のサイトに紹介されてます。

富士山は被写体としては一級の山ですけど、今まで意外と撮ったことはありませんでした。前に伊豆にいったときに撮ったと思うのですが、データが見当たりません(^^;
こちらは2年前に山梨に行ったときに高速道路から見えた富士山です。携帯で撮ったんで写りはイマイチですね。
20081029-DVC00014.jpg

今週末は富士山にキノコ採りに行くんで撮影してこようと思ってます。が、近すぎてダメかもですね(笑)
スポンサーサイト

日光白根山 その2 栃木県 2578m 日本百名山

2008年10月22日 18:47

その1からの続きです
今回歩いたコースを備忘録代わりにアップします。
20081019-map01.jpg


さて、白根山の山頂に立った私たちは、次の目的地の前白根へと向かいます。
その前に、日光白根山は、栃木県で一番高い山、関東地方で一番高い山、東日本で一番高い山だそうです。
山頂よりコースを東に取り、非難小屋へと下ります。
20081021-DSC_0167.jpg

空が信じられないくらいに青いです。
PLフィルターも何も使ってないのに、この青さ。そしてカラマツの黄葉が美しい。
20081021-DSC_0211.jpg

前白根山頂が見えてきました。
日光白根と違ってなだらかな山頂です。
20081021-DSC_0228.jpg

振り返ると五色沼を従えた日光白根山頂が見えます。あそこから下って、またここまで登り返しました。
五色沼には帰り道で立ち寄ります。
空の青さに負けないくらいの美しい沼ですね。
20081021-DSC_0242.jpg

このカラマツのバックは空じゃないですよ。五色沼の水面です。
20081021-DSC_0244.jpg

ふぅ~、前白根山頂に到着!
先ほどの日光白根の山頂は登山客でごったがえしてましたが、ここは数組いるだけでとても静かです。
20081021-DSC_0257.jpg

あまりのんびりしてる訳にもいかないので、一休みしたら五色沼に向けて下ります。
森の中の急な道を下り、五色沼のほとりに出ました。
だぁ~れも居ない静かな場所です。
ここからは流れ出す川はありません。水はどこに行くのでしょうかね。
20081021-DSC_0271.jpg

さ、五色沼の岸辺をたどって、往路に通った弥陀ヶ池へと向かいます。
ここでは左手に日光白根を見ることができます。
ちょうど山頂に太陽が掛かって、幻想的な光が差してました。
20081021-DSC_0302.jpg

弥陀ヶ池へ出てからは菅沼の登山口へ向かってひたすら下ります。
もう疲れて脚がヘロヘロです。最後の元気を振り絞ってどうにか車へと帰り着きました。
20081021-DSC_0327.jpg

秋は日が暮れるのが早いですね。
今日は本当に素晴らしい一日でした。

日光白根山 その1 栃木県 2578m 日本百名山

2008年10月21日 19:20

19日の日曜日、友人に誘われて日光白根山(2578m)に登ってきました。
群馬県の国道120号線沿いにある菅沼登山口から、7時半過ぎに登り始めました。
天気はとっても良さそうな感じです。が、体調は最悪でダルくて全く足が上がりません(T_T)
今日は長丁場ですが、こんなんで帰ってこれるのでしょうか・・・。

結構急な登りをハァハァいいながらこなして、2時間弱かかって弥陀ヶ池に到着しました。午前中の太陽が水面をキラキラと輝かせます。
正面にドカーンとそびえるのが、今回の第一目的地の白根山です。
ここからもまだまだ急坂が続き、登山道は森の中の道から岩場へと変わるようです。
20081021-DSC_0075.jpg
Nikon D70
SIGMA 18-125mm DC OS HSM
(以下 同)


[日光白根山 その1 栃木県 2578m 日本百名山]の続きを読む

秋といえば

2008年10月14日 11:07

「~の秋」って言いますよね。やっぱり暑くて何事にもやる気のおきない夏が終わって、過ごしやすくなるから活動的になるんでしょうか。
で、秋は「実りの秋」でもあります。そんなわけで「芋掘り」に行ってきました。
場所はコスモスやサルビアを撮影に行っている「花の丘」です。花の丘になんでサツマイモ???って感じですけど、花の丘の正式名称は「大宮花の丘農林公苑」なのです。つまり花だけじゃなくて農作物も関係あるんですね。
芋掘りって幼稚園の行事でやったことがあるって人は多いのかなぁ? 私は幼稚園のときに芋掘り行きました。となりの川越市はサツマイモの産地って理由もあるのでしょうか。
で、今回の芋掘りですけど、さいたま市の施設である花の丘のイベントなので格安です。参加資格は小学生のみなんですけど、
一人3株掘れて何と奥さん、100円!ですよ。

「どうせ大した芋じゃないんじゃないの?」って思うでしょ。ですが、
コレ! コレを見てくださいな。
一株にこんなに沢山付いてるんです。
20081012-DSC_0001.jpg

我が家の小学生2人で6株掘ったら、とても家族では食べきれないほど採れちゃいました
20081012-DSC_0075.jpg

終わった後は、公園職員の方がふかしてくれた芋を頂いて、試食会。ホクホクして美味しいお芋です。ごちそうさまでした。

20081012-DSC_0035.jpg
Nikon D70
SIGMA 18-125mm DC OS HSM(以下 同)

で、その後は花の丘を一回り。先週に比べるとコスモスも元気がなくなっちゃいましたけど、まだ見頃でした。
コスモス
20081012-DSC_0041.jpg

コスモス
20081012-DSC_0055.jpg

サルビアの絨毯
20081012-DSC_0060.jpg

ポーチュラカ
20081012-DSC_0070.jpg

前回撮影したのに比べると、やはりD70+SIGMA高倍率ズームの描写力は落ちますね。レンズよりもD70が古すぎなのかも(^_^;) やっぱり新しいカメラが欲しいです~。

お芋ですけど、昨日てんぷらにして美味しく頂きました(^o^)/

ギャラリー更新「花の丘2008秋」

2008年10月06日 17:43

爽やかな秋晴れの土曜日、近所の花の丘へ撮影に行ってきました。
コスモスが咲き乱れ、サルビアのレッドカーペットが敷き詰められていました。

サイトのギャラリーにアップしましたので、お時間のあるときにご覧頂ければ幸いです。

PhotoMoment

20081004-DSC_0008.jpg
Nikon D2Xs
VR 105mm f/2.8G

三貫清水緑地

2008年10月05日 15:45

私の住むさいたま市に「三貫清水(さんがんしみず)緑地」という場所があります。広さは約2万平方メートルの雑木林です。場所はここです。
三貫清水の名前の由来は、江戸城や川越城などを築いたことで有名な太田道灌(1432年-1486年)が、この辺りに狩りにきた時、土地の人がこの清水を汲んで茶をたてて出したところ、「とてもうまい」といって三貫文(今でいうと50万円ほど)の褒美を下さったとのことで、「三貫文の値うちのある湧き水」という意味で「三貫清水」という名前が付いたといわれています。

今日はそこまで翔平とサイクリングに行ってきました。私は久々にランドナーでの出動です。

20081005-P1020396.jpg
Panasonic FX01(以下 同)


[三貫清水緑地]の続きを読む

プレゼント当選(^o^)/

2008年10月04日 17:07

めったに当たらないっていうか、今までの人生で当たったことなんて1回くらいな気がします(^_^;)
デジカメ Watchのプレゼントに応募したら、当たったんです。
つっても携帯ストラップですけど(^_^;)
でも、嬉しいです。

今まで企画があるたびに何度も応募してたんですけど、もちろん当たる訳もなく・・・。
で、今回は「いつも応募してるのに、当たったことがありません。宜しくお願いします。」
って書いたら、当たりました(爆) 哀れに思ってでしょうかね(^_^;)

これでまた当分の間、運は巡ってこないんだろうなぁ・・・

P1020393.jpg

P1020391.jpg

P1020392.jpg

このProfotoっていうメーカー、プロ用のスタジオ機材とか出してる会社みたいです。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。