■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の正直 日窒広河原沢軌道

2009年06月30日 14:11

前回、出発して10分ではぐれるという失態をやらかしたギルちゃんと私・・・。
同じ過ちを繰り返すものかと、3度目のアタックを決行です。
今回は新たにモリリさんも加わり3人で行ってきました。

私は前回の廃探でもうちょっとでレールがあるはずというところまで行ってます。しかし、そこまで行くのも結構大変なんです。
落ちたらシャレにならないところが延々と続きます。
良い子は真似しないでね(^^;

朽ち果てた桟橋を行くギルちゃん。
20090630-DSC_0011.jpg

レール、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
20090630-DSC_0124.jpg

帰り道にはこんな所も通ります。落ちないようにザイル出しました。
20090630-DSC_0286.jpg

詳しくは近々に廃探倶楽部でご紹介します。しばらくお待ちを~。
スポンサーサイト

日が傾いてきました

2009年06月23日 17:48

撮影してるうちにだんだんと日が傾いてきて、露出が厳しくなってきました。
鉄道は結構な速度で動いてますから、シャッター速度が遅くなると止まってくれません(^^;

なんの列車でしょうか。修学旅行列車の回送かもしれませんね。
国鉄時代の特急列車です。色も国鉄時代のまま。懐かしいなぁ。
この明るさならISO3200まで上げれば、かろうじて止まってくれます。
20090622-D90-DSC_0156.jpg
Nikon D90
AiAF 50mm F1.4D
1/160s F/3.2 ISO3200

D90なら高感度も使えるんですけど、D2XsではISO800でも結構荒れてしまいます。
なのでD2Xsでは止めるのは無理です。
数年の差しかないのに技術は進歩してるんですね。

普通列車も光の帯となると美しいですね。
20090622-D2Xs2-DSC_0041.jpg
Nikon D2Xs
AF-S 24-70mm F/2.8
4s F/4.5

今日の最後は寝台特急北斗星と決めていました。
しかし、辺りはもう真っ暗。空には残照が残っていますが、列車を撮るのはどうでしょう。
こんな遅い時間に走行写真を撮影したことなんて無いです。
フィルム時代はISO400がせいぜいでしたからねぇ。

さて、いよいよ北斗星の来る時間です。
AFなんて絶対効きませんからMFで置きピン。露出もマニュアルです。
そしてD90はISO3200で流し撮り、D2XsはISO400で固定で撮ることに決めました。

やがて遠くから踏切の鳴る音が聞こえ、電気機関車に引かれて北斗星のお出ましです。
まずはD2Xsのシャッターを切ります。
20090622-D2Xs2-DSC_0043.jpg
Nikon D2Xs
AF-S 24-70mm F2.8
3s F/3.5 ISO400

そしてすぐにD90に手を掛け流しながらシャッターを切りました。
う~ん、納得いくのは撮れませんでした(笑)
かろうじてJRの文字は読めますけど・・・。
20090622-D90-DSC_0211.jpg
Nikon D90
AiAF 50mm F1.4D
1/15s F/1.4 ISO3200

また次回、挑戦ですね(^^;

久しぶりの

2009年06月22日 18:39

線路っ端での撮影です。友人に誘われて出かけた宇都宮線(東大宮-蓮田)通称ヒガハスです。
SL狙いではない在来線での撮影は30年ぶりくらいでしょうか。
久しぶりすぎて時間の使い方が分かりません(^_^;)

子供の頃は特急や急行、貨物もたくさん走っていましたが、新幹線が出来てからはほとんどなくなりました。貨物もトラック主体になっちゃったし。

でも、何本かは撮影対象になる列車がやってきました。

電気機関車のEF65 1055番が長い貨物を引っ張ってきました。
この塗装は更新色と言うらしいです。でも下の国鉄カラーのほうが似合ってると思うけどなぁ。
RAWで撮ったのをNX2で現像し、ピクチャーコントロールを風景にしてみましたけど、色が不自然ですね。D2Xsのオリジナルのほうが普通な感じです。
20090622-D2Xs1-DSC_0021.jpg
Nikon D2Xs
AF-S 24-70mm F2.8
1/250s F/5.6 ISO100

EF65 1077番です。
何も引かずに単機でやってきました。
30年前は新車に近かったEF65ですけど、ヨレヨレになって汚れも目立ちますね。
まるで自分を見てるようですぅ(笑)
20090622-D90-DSC_0048.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm
1/250s F/5.6 ISO400

こちらは毎日乗ってる通勤電車のE233系。
もう見飽きました(笑)
ステンレスボディーで帯だけの電車は色気が無いですね(^^;
20090622-D90-DSC_0061.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm
1/320s F/5.6 ISO400

ギラリ!
雲間から夕日が顔を出し、ボディーが光ります。
時間帯も遅くなってきて露出が厳しくなってきました。
ISO1600まであげてみました。
20090622-D90-DSC_0122.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm
1/640s F/4 ISO1600

この後も真っ暗になるまで撮影しています。
その写真は次回。

梅雨なのに

2009年06月19日 23:16

なんだかまとまった雨が降らないですね。
九州、四国はかなりヤバイのかな。
関東は次々とダムを作ってますから、これで水不足だなんて言われたら怒ります(^_^;)

さて、雨が降らないと言っても写真撮りに行ってないんで、ネタ不足。
先日撮った庭の花の写真で何とか・・・。

今、庭にはユリの花が咲いてます。
毎年咲きますけど、今年は数が多かったです。
20090619-DSC_0348.jpg
Nikon D90
VR 105mm Micro
1/250s F/10 EV+1.0 ISO800

そして地べたに生えてるカタバミには水玉ドロップが。
20090619-DSC_0356.jpg
Nikon D90
VR 105mm Micro
1/250s F/10 EV+1.0 ISO800

D90はライブビューが使えるので、地べた近くの植物は撮りやすいです。
三脚あったほうが楽ですけどね。

TV番組で

2009年06月16日 12:26

TV東京系(テレビ東京系全国6局ネット、BS-JAPAN、CS ガオラ)の番組
ドライブ A GO! GO!」で私の撮った写真が使われました。
番組は情報旅番組で、この回は新潟の温泉が話題。
その中で名物料理を紹介してるんですけど、そこで材料に使われた山菜の写真を提供しました。

どんな感じに使われるのか知らなかったんですけど、左下にちっちゃく出ました(笑)
友人が録画したのをYouTubuにアップしてくれたので、紹介します。

写真が使われてるのは2分過ぎと4分30秒過ぎのところです。

こ、これは・・・

2009年06月12日 23:33

エイリアンの卵が開いてる・・・みたい(^_^;)
20090612-DSC_0370-2.jpg
Nikon D90
VR 105mm Micro
1/1250s F/10 +0.3EV ISO800
等倍切出し

元画像はこちらです。
20090612-DSC_0370.jpg

一瞬は永遠に

2009年06月09日 23:17

仕事から帰ると宅配便が届いてました。
四国にある、今治地方観光協会さんからです。
20090609-DSC_0396.jpg

何が入ってるかと言うと・・・


[一瞬は永遠に]の続きを読む

雨あがり

2009年06月06日 14:54

午前中に降っていた雨があがり、お日様が出てきました。
陽の光が当たって水滴がキラキラ輝きだしました。

体の調子もこんなふうに良くなるといいんですけど・・・。

20090605-DSC_0379.jpg
Nikon D90
VR 105mm Micro
1/800s F/10 EV+0.3 ISO800

高島貨物線(横浜臨港線・山下埠頭線) 廃探倶楽部更新

2009年06月04日 18:00

廃探倶楽部に横浜に80年代まであった「高島貨物線(横浜臨港線・山下埠頭線)」の廃線跡をアップしました。
観光がてらに行った横浜ですが、汽車道を通ったことでついつい撮影しはじめてしまいました。
かつての貿易の中心で多くの線路が敷かれていた横浜港ですが、時代の移り変わりとともに今では観光の街となってしまいました。線路は無くなりたくさんあった倉庫も少なくなりましたが、線路敷きは遊歩道となって残っていました。
そんな港町横浜の廃線跡の紹介です。

20090604-DSC_0068-1.jpg

廃探倶楽部

カブトムシの羽化

2009年06月02日 22:31

5月の初め頃でしたでしょうか、ホームセンターに買い物に行ったときに、カブトムシの幼虫を2匹買ってきました。
飼育ビンで育てていたら、無事にサナギになったようで、成虫になるのを楽しみにしていました。
翔平に「サナギになったぞ」と言ったら、「もうすぐカブトムシになるかな」とか「まだ?」と心待ちにしていたようです。
で、今日飼育ビンを見てみたら、なんだか黒っぽいのが見えます。
もしかしてと蓋を開けてみたら、カブトムシがいました
前回は成虫にならずに途中で死んでしまったのですが、今回は無事に成虫になりました。
それもオスのカブトムシです。ちょっとサイズは小型ですけど、立派な角もあります。
20090602-P1000186.jpg

もう1匹のほうがサナギになったのが遅かったので、成虫になるにはもう少しかかりそうです。

あと1枚写真がありますけど、お腹側が写ってるので苦手な人は「続きを読む」は見ないほうがいいです(^_^;)


[カブトムシの羽化]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。