■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾道 千光寺

2010年05月29日 12:20

尾道というと大林宣彦監督作品の尾道三部作 「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」を思い出してしまう私です。
前から行ってみたいと思っていた街でした。今回、短い時間ながらも思いがかないました。
もっと時間があれば街を歩いてみたかったのですが、残念ながら数時間の滞在。
そこで標高144.2mの千光寺山にある千光寺に行ってみました。
千光寺は806年に開かれた歴史あるお寺だそうです。
山頂まではロープウェイで一気に登れます。
展望台から見下ろす尾道の街並みと瀬戸内海。素晴らしい眺めですね。
対岸に見えるのは向島です。

20100522-DSC_0158.jpg
Nikon D90
AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(IF)
1/800s F/4 ISO200




[尾道 千光寺]の続きを読む
スポンサーサイト

広島 お好み焼き 越田

2010年05月27日 17:44

広島と言えば、お好み焼きは外せませんね。
ホテルの近くにガイドブックに載っていたお店があったので行ってみました。
お好み焼き 越田

広島県広島市中区流川町8-30
082-241-7508

定休日:日曜
営業時間:18:00-27:00 




カウンター席の前に大きな鉄板があって、そこで焼いてくれます。

えーと、何頼んだんだっけ?(笑)
うどんとチーズのと、もうひとつは焼きそば系の(^_^;)
20100521-P1010002.jpg

ジュージュー焼いてマヨをかけます。
20100521-P1010005.jpg

美味しそう~
20100521-P1010006.jpg

広島風のお好み焼きは初めてでしたが、やっぱり美味しかったです。
うどんを入れたのなんて初体験でしたけど、ソバよりうどんのほうが美味かった(^O^)/

お腹一杯になっちゃって外見写真撮り忘れました~。

長野県 戸狩温泉 暁の湯

2010年05月26日 23:25

この記事をアップするのを忘れてました。
5月14日に山菜採りに行ったときに立ち寄った温泉です。
長野県飯山市にある戸狩温泉(とがりおんせん)暁の湯です。
戸狩温泉 暁の湯

長野県飯山市大字豊田

TEL:0269-65-4798

料金:大人500円 子供300円
    AM11:00~12:00まで65歳以上200円

営業時間:11:00~22:00 ※露天風呂の営業は土日・祝日のみ

定休日:毎週月曜日
     月曜日祝日の時火曜日

※冬季シーズン 営業時間10:00~22:00
          (毎週月曜日清掃の為13:00まで休み) 

泉質:アルカリ性単純温泉
効用:筋肉痛/関節痛/五十肩/運動麻痺/痔疾/
    間接のこわばり/うちみ
    くじき/慢性消火器病/冷え性/疲労回復/
    病後回復期/健康増進

シャンプー、ボディーソープ有り    




戸狩温泉は平成4年に出来た新しい温泉です。
千曲川をはさんだ対岸には、有名な野沢温泉があります。

この戸狩温泉は戸狩スキー場のゲレンデ下にあります。戸狩スキー場は私のホームゲレンデでした。
20歳頃から30歳頃まで毎年、年末年始はここで過ごしてましたし、1シーズンに何度も通ったスキー場です。

私が通いつめていた頃はまだ温泉が無かったのが残念です。

比較的新しい温泉ですが、開業して18年経ってるので、なんとなくいい味が出てきた感じです。
20100514-P1000778.jpg  


20100514-P1000779.jpg 


脱衣所はこんな感じ。貴重品を入れる無料ロッカーもあります。

20100514-P1000784.jpg  

内湯は一度に10人以上入れそうです。
お湯は透明でさらっとした感じ。
割と熱めです。

洗い場は10人位が一度に使えます。

20100514-P1000783.jpg  

露天もありますが、この日は平日で入れませんでした。
20100514-P1000786.jpg

この日は真冬並みの寒さだったので、温泉の暖かさが有り難かったです。
ゆっくり浸かって体の芯まで暖まって家路へとつきました。

広島

2010年05月25日 12:12

出張のついでに、あちこちで観光して写真撮ってきました。

20100522-DSC_0007.jpg
Nikon D90
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
1/320s F/8 ISO200



まずは広島です。
広島は以前に一度だけ下車したことあります。でも駅から出られませんでした。
なぜって新幹線特急券を通しで岡山まで買っちゃってたので、途中下車すると無効になっちゃうと言われて(>_<)
なので街を見てまわったのは初めてなんです。

広島と言えば原爆ドームですね。
写真やTVでは何十回、何百回と見ている場所。知らなきゃ日本人じゃないですよね。
平日ですが沢山の人が訪れてました。
平和な時代に生まれたことは、ホントに幸せなことです。

相生橋より見た原爆ドーム
20100522-DSC_0101.jpg
Nikon D90
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
1/500s F/11 ISO400



広島を訪れたもうひとつの目的はこれ。
広島電鉄です(^O^)/
最近、昭和の香りが残る路面電車にハマっちゃってます。
広島電鉄には、廃止になったあちこちの路面電車の生き残りが働いてるんです。
これは元京都市電の1900系。
高校生の時に京都に修学旅行に行って、京都市電に乗った思い出があります。
カラーリングも京都市電のままなんで、とっても懐かし~ぃ。

相生橋を行く元京都市電1900系
20100522-DSC_0104.jpg
Nikon D90
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
1/500s F/11 ISO400

去年訪れた愛媛県の伊予鉄もそうですけど、昭和40年代くらいまでに造られた丸っこいスタイルの車両がかわいらしくて大好きです。

長野県秋山郷 その3

2010年05月19日 18:51

名水を汲んだら、マジで山菜探しをしないとならない時間になってきました。

場所を移動しながら、前に一度だけ山菜採りした所へ行ってみることに。
そこには可憐なニリンソウが群生していました。
このニリンソウも葉っぱを食べることができます。
でも、猛毒トリカブトの葉っぱにそっくりなので、二輪の花が咲いてるのを確認して採らないとダメですよ。
20100514-DSC_0088.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm DC OS HSM
1/160s F/10 ISO800


[長野県秋山郷 その3]の続きを読む

長野県秋山郷 その2

2010年05月18日 12:15

見上げると首が痛くなるような絶壁を後にして、再び車を走らせます。
この辺りはまだかなり雪が残っていて、山菜はフキノトウくらいです。
ゆっくりと走っていると、森の中に何かいます!
天然記念物のニホンカモシカです。
20100514-DSC_0054.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm DC OS HSM
1/100s F/5.6 ISO400

久しぶりに出会いました。
天然記念物というとものすごく数か少なくて珍しいと思うでしょうけど、保護されてるので今では結構沢山いるようです。
私も山で何度も出会ってます。

カモシカよりも今は山菜に出会いたいんだけどなぁ(^_^;)




[長野県秋山郷 その2]の続きを読む

長野県秋山郷

2010年05月15日 18:26

14日(金)に長野県の秋山郷まで山菜採りに行ってきました。
代休を使って平日に行ったのですが、天気が・・・

青空と新緑、残雪の山々の写真が撮りたかったなぁ。

関越道の谷川PAに立ち寄ると、そこには名水「谷川六年水」が湧いています。
太平洋側と日本海側を分ける分水嶺ともなる谷川岳は、気候をも全く違うものにしてしまう高い山です。
20100514-DSC_0003.jpg
Nikon D90
SIGMA 18-125mm DC OS HSM
1/125s F/4.2 ISO400

※撮影データや位置情報は写真のExifをご覧ください。
見られなかったので、撮影データ追記します。5/18


[長野県秋山郷]の続きを読む

やっと見つけた!

2010年05月05日 22:57

何年も行方不明で、いくら探しても見つからなかった物が出てきました!
物置で全然別の物を探していて、偶然見つけました。

それは・・・

自転車用の水筒(ボトル)です。
ランドナーを復活させたときに、こいつだけが行方不明でどこを探しても見つからなかったんですよ。
それが探し物をしてたら段ボール箱に「水筒」ってボールペンで書いてあるのが目に留まって。

すっきりした~!

私が高校生の頃は普通に手に入ったものでしたが、今ではすっかりレアアイテムに。
ヤフオクなんかでも出てますけど、1万円などというとんでもない値段に(^_^;)
当時は2500円くらいだったと思います。
さすがに1万円までは出せないです。でも物価の上昇を考えると5000円くらいなら妥当なのかもしれませんね。

当時のパーツカタログを見ると若干形状が違うんですけど、これはマルイチ製でしょうかね。
20100505-P1030092.jpg

それから同じところにこいつも入ってました。
MAFACの携帯ツールセットです。
同じくパーツカタログで価格を見たら1000円でした。
今なら100均でさえ工具を売ってますけど、当時の自転車工具は高かった。
中学生では一ヶ月の小遣いで買えるようなセットは、これくらいしか無かったと思います。
鉄板をプレスで打ち抜いただけの粗末な工具ですけど、一通り揃っていて便利です。
応急処置するにはあとはプライヤーでもあれば、何とかなりました。

ところで今でも分からないんですけど、右下のワニの口みたいなのは何に使うんですか?(^_^;)
20100505-P1030093.jpg

このGWは出勤もあって全然楽しめなかったのですが、こいつが見つかったことで有意義なGWとなりました。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。