■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



源流の風景Vol.1 山形県朝日連峰八久和川

2007年01月21日 02:34

ネタ切れを補うべく、過去に行った源流の写真を掲載することにしました。
第一弾は「山形県朝日連峰八久和川(やくわがわ)」です。

渓流釣りを趣味として、早13年。ここ7~8年程は林道の終点などの車止めから最低でも数時間歩いてから釣りをするという源流釣りにのめり込んでます。
ここ八久和川は私の源流釣りの原点でもあり、もっとも厳しいアプローチの渓でした。というのも車止めから標高差800mの山頂まで登山道で登り、そこから今度は標高差で700m下ったところが釣り場なのです(^_^;) その行程はおよそ10時間。初めて行ったときなどは14時間も掛かってしまい死ぬかと思いました(笑)

そうまでして行く理由は、ここが大物の渓だからというのもありますが、それ以上に人の手の全く入っていない自然が残るところだからです。そういうところに泊まって焚き火を囲むのが最高の楽しみなんです。

さてそれではご覧ください。
登りは登山道で下りは支流の沢を行きます。支流にはいくつもの名も無い滝が掛かり、自然を満喫させてくれます。
20070121-DSC_0047.jpg




八久和で最も有名な呂滝です。滝自体は数mと低いのですが、膨大な水が1点に集中して吐き出されます。
滝の高さと釜の広さ深さは決して比例しないようで、それほどの高さではないのに非常に深い釜を従えています。水の色をご覧になると分かると思いますが、全く底は見えぬほどの深さです。ただ、増水時にはこの滝はおそらく無くなります。木の生えていない岩の部分まで水が来るはずです。
実はここには伝説の大岩魚が棲んでいます。大きさは60cmオーバー。岩魚ってどのくらいが普通かと言いますと、20cm~30cm程度です。30cmを超えるものは尺物とか尺上と言って、釣り人の間ではなかなか釣れないサイズです。それをはるかに上回る2尺(60cm)ですからバケモノですね。以前、同行者が目撃したのですが、釣り上げた人はいません。きっと今でもこの深い釜を悠々と泳ぎ回っていることでしょう。
20070121-DSC_0063.jpg



その呂滝を巻くルートの途中から下流方向を撮った写真です。
有史以来一度も人間が手を加えたことの無い原生林が広がっています。
20070121-DSC_0073.jpg



このときは渓に2泊しました。
私たち4人しかいない山の中、岩魚を焼く炎が揺らめいていました。
20070121-DSC_0146.jpg


年齢とともに段々と体力も落ち厳しくなってきました。あと何回この景色を見られることやら・・・(^_^;)


コメント

  1. 我楽多 | URL | kTvoSsVA

    渓流釣りは・・・

    テンカラでやっていますが、なかなか釣れません・・・
    以前、初めての釣行で源流の上の水たまりで20㎝くらいのヤマメを捕ってから病みつきになりました・・・
    でも、今は体力的にきついので、バイクで林道を辿って釣っています・・・

  2. 凸子 | URL | GCA3nAmE

    サトシにいちゃん、こんばんは♪
    なに?ここ、すっごい!!日本昔話に出てくる所みたい・・・。
    とはいえ、うちの田舎も似たようなものだけど(^^:)
    それにしても伝説の大岩魚には興味あるなぁ。
    きっと見れたら感動するんだろうね~。
    呂滝の釜(っていうの?)水の色が半端なく綺麗!
    きっと自分達で釣った岩魚は美味しかったことでしょう(^^)
    あっ、でもここって熊はいないの??
    なんだか今にも出てきそうだけど・・・。

  3. みるきぃ | URL | -

    すご~~~い

    単に渓流釣りというだけでも結構大変だろうな、と思うのに、山登りもかねちゃうんですか????
    すご・・・・
    体力ないと駄目そうですね、頑張って体力温存してくださいね。
    この風景はすごく見たいなぁと思うけど。
    行くまでに挫折しそうです・・・(-_-#)

    でも岩魚美味しそうだなぁ・・・あは。

  4. yumeme@あめ | URL | 4SZw2tfw

    いやいや、、凄い所ですね~。
    この、呂滝の釜、、、って言うのね、、、
    吸い込まれそう~~~、、って、吸い込まれたら怖いよ~~(ーー;)
    でも、、この色を見てみたいような気がするよ♪
    川魚は苦手・・・・んでも、、お魚焼く香ばしい香りがいいですね~。
    熊さん、、寄って来ない・・・?(; ̄ 。 ̄)・・・

  5. サトシ | URL | wLMIWoss

    >我楽多さん

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    テンカラ、いいですね。私もやったことはあるんですけど、釣れなかったんでエサ釣りに戻っちゃいました(^_^;)
    またやってみたい気持ちはあるのですが、どうしても実績あるほうを取っちゃいます。
    でも、釣れた時はテンカラのほうが遥かに感動するようですよ。
    きっと何度もやっているうちにコツみたいなものが分かってくると思います。今シーズンは爆釣するといいですね。

  6. サトシ | URL | wLMIWoss

    >凸子ちゃん

    え、日本昔話?(笑)確かにそんな感じの山奥かも。

    >きっと見れたら感動するんだろうね~。
    うん、釣ってみたいなんて恐れ多い感じ。見ることが出来ればいいな。

    >呂滝の釜(っていうの?)水の色が半端なく綺麗!
    滝つぼが深くなってお釜みたいところは”釜”っていうんだよ。
    源流の水って無色透明なのに色が付いて見えるんだよね。不思議~。

    >あっ、でもここって熊はいないの??
    そりゃもうウジャウジャ居るんじゃない? 目撃したことは無いけど、完璧に野生動物のテリトリーだもん。
    ここでは人間のほうがお客さんだから(笑)
    まあ、そうそう出会うものじゃないから特に気にしてないんだ。

  7. サトシ | URL | wLMIWoss

    >みるきぃさん

    アハハ、かねちゃうって言うかそれしかルートが無いって言うか、バカって言うか(笑)
    下流から川沿いに行くと途中で2泊くらいしないとここまで行けないんだよね。
    それを1日で行っちゃうショートカットルートなの(^_^;) 
    こっちは途中まで登山道を使えるから早いんだよね。
    んで、頂上までならおじいちゃん、おばあちゃんの登山者も結構登ってきてるよ。みんな元気だね。

    >でも岩魚美味しそうだなぁ・・・あは。
    家で食べるなら海の魚のほうが美味しいけど、こういうところで食べると岩魚も美味しいよん(^o^)/

  8. サトシ | URL | wLMIWoss

    >あめちゃん

    >吸い込まれそう~~~、、って、吸い込まれたら怖いよ~~(ーー;)
    吸い込まれたら岩魚のエサになっちゃうよ~(^_^;)

    釜の色はほんとに綺麗だよ。天気によっても色が違うし。曇った日は黒っぽい色で何だか怖いくらい。

    >熊さん、、寄って来ない・・・?(; ̄ 。 ̄)・・・
    アハハ、幸い寄ってきたことない(笑)熊さんも人間が怖いみたい。
    でも里近くの熊さんは人間を見慣れているし、食べ物もあるって知ってるから降りてきちゃうんだよね。

  9. saki | URL | bGf9qjkw

    岩魚ぐいで~~~~!!!

    じゅるり・・・本当によだれが出てきた・・・( ̄m ̄* )

    いいね
    川の音 森の音 風の音 時間忘れて聞いてたい

  10. サトシ | URL | wLMIWoss

    >sakiちゃん

    岩魚好き?
    美味しいよ。

    >川の音 森の音 風の音 時間忘れて聞いてたい

    お、源流釣り師の資格ありだよん(笑)

  11. えちぜんいわな | URL | -

    いやぁ~すごいですね!
    人の手が入っていない渓流、、、
    一度そのような釣り場へ行ってみたいものですが
    釣り場までに10時間、、、

    山登った時点で帰り支度しそうです(^_^;)



  12. サトシ | URL | wLMIWoss

    >えちぜんいわなさん

    はじめまして。
    ぜひ一度は見ていただきたいのですが、なにせ遠いです(^^; 私も「こんな辛いところ、二度と来るものか」と思いながらも、帰ってきて数ヶ月するとそんなこと忘れてしまい、また行きたいなとなってしまうんです(笑) それだけ人を魅了する場所なんでしょうね。

  13. あひる | URL | QXRaNfI.

    ひょえ~~10時間??
    おにぃちゃん、若いなぁ~~(笑)
    でも、しんどい思いしても行く価値ありだよね。
    自然の色がたくさん、、滝つぼのこの色も、、
    泊まるって、、、野宿?\(◎o◎)/
    やはり気になるのは、熊さん出没・・・・
    いつ出てきても不思議じゃなさそう~
    気をつけてくださいねっ

  14. サトシ | URL | wLMIWoss

    >あひるちゃん

    >おにぃちゃん、若いなぁ~~(笑)
    若くない若くない。ヒィーヒィー言ってるもん(爆)

    >泊まるって、、、野宿?\(◎o◎)/
    うん、フライシートっていう天幕張ってテントも無しで寝袋で寝るの(笑)
    虫さえいなけりゃ快適だよん(^^;

    >やはり気になるのは、熊さん出没・・・・
    心配してくれてありがとう。

    いままで何十回も行ってるんだけど、幸い一度も会ったこと無いんだよね。
    熊も怯えてるから出てこないんだと思う。
    でも、本州だから山の中で泊まれるんであって、北海道じゃヒグマいるから絶対無理(笑)
    本州にいるツキノワグマは比較的おとなしいから、向こうから寄っては来ないよ。ただし出会い頭や子連れ熊の場合は危険だけどね。
    なんだかんだ言っても熊よりオバケのほうが怖いよぉ~(笑)

  15. iraka | URL | NJsiWxd2

    60cm‥‥ルアーでも厳しいですよね。(^^;
    さて、今年もそろそろ始まりますねぇ。(^^)
    でもまだな~~~んにも用意してないです。(^^;
    それより今年は熊が怖いですね。
    と言いつつ、熊の写真を狙ってる僕でした。(爆)

  16. サトシ | URL | wLMIWoss

    >irakaさん

    海用の投げ竿か鯉のブッコミ釣りの竿かですかね(笑)
    irakaさんとこは今週解禁ですね。若い頃は2月の馬瀬川に行ったりしてたけど、今じゃ無理だなぁ(^_^;)
    熊は相当駆除されてるようで、東北では絶滅が心配とも言われてます。

    >と言いつつ、熊の写真を狙ってる僕でした。(爆)
    でしょ、でしょ。実は私もどうしても撮ってみたい野生の熊さん(笑)
    至近距離じゃなかったら出会ってみたいです。

  17. lycoris | URL | -

    @@

    すごい所まで行くんですね、景色は確かに絶景で岩魚も絶品でしょうけど・・・危険とも裏腹ですよねぇ。くれぐれも年相応の行動範囲でお願いします。

    ところで、以前禁煙にトライされてましたでしょう?
    体調不良で、喫煙再開されてたようですけど今は?
    ちょうど、よそ様のブログ中に以下のような記事が出ていました。あの体調不良は禁断症状で、離脱まであと一歩だったんですよー。もったいない
    以下、がん予防センターのHPから引用--
    長年の喫煙習慣により「ニコチン依存」に陥っています。 このため、禁煙するとたばこに含まれるニコチンが体内に補給されなくなるため、離脱症状(いわゆる禁断症状)が出現します。
    離脱症状の代表的なものに、
    とにかくたばこが吸いたい
    イライラする
    頭が痛い
    眠い などがあります。しかし、この症状はそう長く続くものではありません。 禁煙後2~3週間で消失します。離脱症状は、身体からニコチンが抜け出すために起こる症状なので「健康回復へのサイン」だと考えましょう!

  18. サトシ | URL | wLMIWoss

    >lycorisさん

    >くれぐれも年相応の行動範囲でお願いします。

    ハハハ、心得てます(笑)

    >体調不良で、喫煙再開されてたようですけど今は?

    タバコ吸ってます、調子いいです(爆)
    禁煙失敗からもう1年経っちゃった。早いですねぇ。

    >禁煙後2~3週間で消失します。

    うう、そうなんですか。私の場合は2ヶ月経っても調子悪かったもんで(^^ゞ 人によって長い短いあるんでしょうねぇ。
    また挑戦しようか、どうしようか(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/127-c29dd656
この記事へのトラックバック


最近の記事