■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春風の中を

2008年03月10日 17:49

土曜日に引き続いてというか、輪を掛けて暖かい日曜日でしたね。
土曜日にちょっと離れた公園まで自転車で出かけたところ、「明日もサイクリング!」というリクエストがあって、今度はもうちょっと本格的なのに行ってきました。

出かけたのはさいたま市民には昔から馴染みのある「荒川サイクリングロード(荒サイ)」です。私が小学生の頃からありましたから、かなり古いものだと思います。その頃は東松山の森林公園から浦和の秋ヶ瀬公園までだと思いますが、今では東京湾まで続いてるみたいですね。
小1、小3の子供と一緒なので、もちろん東京湾までなんて行けません。
今回は開平橋に車をデポして、桶川(川島か?)にある本田飛行場までです。

さて、車で行くとしても果たして3台の自転車が積めるかどうかです。3人乗車で3台となると、2列目シートを最低でも1つ確保しないとなりません。
2列目シートを全部跳ね上げれば載るのは確実なんですけど。

さて、子供らのリクエストどおりに荒サイデビューできるのでしょうか。
20080310-map1.gif


20080309-DSC_0016_20080310170442.jpg

Nikon D70
AF 28mm F2.8D
1/6000s F/2.8



まずは自転車を積むために車載用キャリア?を付けなくてはなりません。 朝飯前の一仕事です。
ランドナーは前輪を外さないと載らないので、どうやって保持するか悩みます。
よくあるのはフロントフォークを固定する車載金具ですが、こいつはドロヨケ付き自転車を考慮してません。MTBやロード等のドロヨケの無い車種なら悩まずに載せられます。
が、ランドナーはドロヨケが先に床に当たってしまうので無理です。そこで皆さん、いろいろ知恵を絞っているわけですね。
車載金具をかさ上げしてしまえばいいのですが、急な話だったので材料を用意してません。幸い車載金具だけは買ってありましたから、私も無い知恵を絞りました(^^;

以前、車載したときはザイルで吊ってやるという方法でしたが、縛るのが面倒です。そのときにフロントフォークの先端が跳ね上げたシートの底面カバーに当たっていたのを記憶してました。
そこでその場所に金具をボルト留めしちゃえばいいのでは!? でも出発時間までに出来るのか?(^^;
ボルトは工具箱にちょうどいいのがありました。あとはドリルでカバーに穴を開けて留めるだけ。
で、上手くいきました!(^o^)/
カバーは樹脂の板状なので強度は無いですが、それはあとで補強を考えるとして、今回は暫定でこれで行きます。
20080309-P1010750.jpg


金具を付けっぱなしでシートを使える状態にしても、足元の奥なので邪魔にもなりません。
我ながら素晴らしいぜ(笑)

そして無事3台を積むことが出来ました。もちろん2列目シートも1人分は確保できました。
20080309-P1010751.jpg


20080309-P1010752.jpg


上手くずらしてやればランドナー3台もなんとか載りそうです。3人乗車で行けますね。

つー訳で、お弁当持って出発!



上尾市と川越市の境界に掛かる開平橋から河原に下りて、車をデポ。
3台を下ろして走り出しました。
20080309-P1010753.jpg

地図[1]の場所
Panasonic FX01

風も穏やかで最高のサイクリング日和です。
ロードに乗った人が沢山走ってます。が、ランドナーは私一人(^^;
翔平のはMTBもどき。朋美のは変速なしの自転車で、ちょっと辛いかなぁ・・・。まあ山じゃないんだし、大丈夫でしょう。

初めてのサイクリングロード、どこまでも真っ直ぐに続く道を見て、2人はどんな気持ちなんでしょうね。
不安まじりの期待感。ワクワク、ドキドキって感じでしょうか?

私が初めて荒サイを走ったときは小学5年生くらいだったかなぁ。
同い年のいとこと2人だけで上江橋のところから浦和の秋ヶ瀬公園まで、親にも言わずに出かけました。まだ近所を乗ってただけのころでしたから、ワクワクしましたね。
で、無知だった私はぐるっと回って大宮に戻れると思い込んでました。でも、そうでなかったんですね、当たり前ですけど(^^;
確か土曜日の午後から行ったので、秋ヶ瀬に着いたらもう夕方近く。帰りは暗くなるし道に迷うしで心細かったです。それでもなんとか家に帰り着くことが出来て、ほっとしたのをハッキリを覚えてます。
ま、そんな私の荒サイデビューからうん十年も経ってしまいました。とほい目・・・(^_^;)

さて、私の子供たちはどんな思い出を残すんでしょうね。
まだまだ写真がありますので、第二回に続くぅ


コメント

  1. iraka | URL | NJsiWxd2

    サトシさん こんばんは。
    うほほほほ、だんだん本格的になってきましたね!
    春の風にふかれて~
    風のふく方向に気ままなサイクリング~
    お子様達のパワーについていけましたかぁ。(^^)
    フグリも梅も・・・春満開ですね!
    僕は週末、やっとイワナに会えましたよ。
    めっちゃ綺麗なヤマトにも会えました。
    もういないと思っていたけど嬉しかった~♪

  2. ame | URL | 4SZw2tfw

    おはよ~♪
    いいなぁ、、、お外に出ても日中は気持ち良いね~~(^^♪
    お父さんが、、自転車の達人だから~~、、
    お子達も自然とそういう行動が身につくよね・・・
    そのうち、、カメラも欲しい~~~!って、、言われたりしてね・・・(*^m^*)
    サトちゃんの~~、、お花マクロも楽しみに待ってるから・・・ね♪

  3. サトシ | URL | wLMIWoss

    >irakaさん

    ハイ、ゆくゆくは翔平が大きくなったら本格的なサイクリングにと考えてます。
    けど、そのときまで私が自転車飽きずにやってればですけど(^_^;)
    自転車乗るには今の時期が一番気持ちいいでしょうね。

    >僕は週末、やっとイワナに会えましたよ。

    ヤマト出ましたか! 私はもうしばらく会ってないなぁ。
    ヤマトは危機的状況になってる川が多いですからね。
    居たときは嬉しいですよね。

  4. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ameちゃん

    外に出ても暖か~って1日だったね(^o^)/

    今のうちにいろいろ体験させてあげないと、すぐに大きくなって父親とは遊んでくれなくなっちゃうもん(T_T)

    カメラ欲しいって言われたら、お古あげて自分用に新しいのを・・・(爆)

    >サトちゃんの~~、、お花マクロも楽しみに待ってるから・・・ね♪

    花マクロ、じゃんじゃん撮らないとすぐに夏になっちゃうもんね。

  5. 実結 | URL | -

    すがすがしい感じ~♪

    翔平くんに自転車のよさをしっかり…
    体で教えてあげてね♪
    ほんと~あっという間に親子別行動になっちゃうからね。
    朋ちゃんには…写真をと…。
    いつまでも仲良しで、一緒に行動できるといいね。

    しまなみの橋も自転車で渡れるんだよね!
    今度…いってみようかな…。
    もちろん、立ちこぎで(ふふっ)

  6. サトシ | URL | wLMIWoss

    >実結さん

    翔平はゲームも好きだけど、外で遊ぶのも好きみたい。山や川に行っても臆することなく遊んでるから、そういう面では頼もしいかも(笑)
    でも、スネ夫だからなぁ。このときも遊んでる途中で「時間だから帰るぞ」と言ったらすぐにスネちゃうし(爆)
    朋美は弟の面倒も見るし、とってもいい子だよ。さすが次女だね。

    >しまなみの橋も自転車で渡れるんだよね!

    へぇ、そうなんだ。しまなみの橋っていっぱいあるじゃない? 全部で何kmくらいになるのかな?

    あと気になって見てみたら、瀬戸大橋の主塔に登れる見学ツアーもあるんだね。これ凄い高度感!
    参加したくなった(爆)

    >もちろん、立ちこぎで(ふふっ)

    立ち漕ぎは、ドMじゃないと出来ないぞぅ。
    座りたいけど座れない・・・、この辛さが何とも・・・(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/228-8a20d8c1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。