■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃探倶楽部 入川森林軌道跡 第3弾、4弾 連続更新!

2008年05月09日 18:30

続けて第3弾(下部軌道編)、第4弾(深部軌道編)をアップしました。
赤沢谷出合までの残り部分を辿り、崖下の飯場跡や赤沢谷に残る橋台跡を紹介。
さらに廃探倶楽部は赤沢谷を渡渉して、ネット初公開の深部軌道へ突入。深部軌道は上部軌道と双璧をなす今回の探索の核心部ともいえる場所です。

どんな光景が待っているのでしょうか。
こうご期待!

20080509-DSC_0309.jpg


廃探倶楽部へは左のバナーよりどうぞ。


コメント

  1. ひととせ | URL | ChUdOw5I

    こんなとこに森林鉄道があったとは、
    知りませんでした。

    サトシさん、多趣味ですね。

  2. モグラ | URL | N.vW.TCs

    ワクワクします。

    深部軌道・・・いいですね~♪
    こんなところで沢歩きの技術が役にたつなんて。
    私では歩けそうもない場所みたいなので、サトシさんとギルさんのレポで楽しませていただきます。

    あ~~~、ドキドキ・ワクワクして楽しかった♪

    でもサトシさんちゃんと沢靴履いていらしんたんですね。

    さすが!!!

    そういえば私は左のバナーからは廃探倶楽部に入れません。なんで???

  3. 大師匠 | URL | QXRaNfI.

    ちゃんとチェックしてまっせ~!!

    いや~!面白そう!!
    あ~ぁ、行けば良かったなァ。
    でも、行ってたら死んでただろうな、腰が(爆)

    テン場って、沢装備で、最深部やりたいなァ。

  4. ame | URL | 4SZw2tfw

    昨夜、、一気に見せてもらっちゃた!!
    えらいスピードでアップしてるね~~(@_@;)
    ワクワクドキドキが途切れなくって、、息つく暇もございません・・(笑
    にしても、、あの岩がゴロゴロしてるところなんか、、
    最初の写真ではそれ程・・・って思ったら・・・
    もーちゃんが渡ってる写真見たら凄い!!
    やっぱり人が入ると迫力も伝わって来ます。
    しかし、、まぁ、、よくぞご無事で・・・と言う雰囲気でしたね~~(>_<)
    最終章・・・どんなふうになるのかしらん・・・?
    って、、「5」まである予定・・・よね?(*^m^*)

  5. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ひととせさん

    見ていただき、ありがとうございます。
    森林鉄道、昭和20年代には日本全国で総延長4000km以上あったらしいです。
    今では現役は一つも無いですけど、屋久島には工事目的(かな?)で走ってるようですが。
    廃止されてしまってからもレールが残ってるのは、ほとんど無いらしんですよ。
    ですんで、ここは珍しいんですよ。

    >サトシさん、多趣味ですね。

    ハイ、多すぎて資金を集中できません(^_^;)
    それに時間も・・・。
    ただひとつだけ共通してるのは、全て写真が絡んでるってことでしょうかね(^^ゞ

  6. サトシ | URL | wLMIWoss

    >モグラさん

    森林軌道は山奥、それも川沿いに作られていたのがほとんどですからね。
    川沿いに作るのがもっとも簡単だったのでしょうね。
    ですから、それを辿ろうとしたら沢歩きの経験が役立ちます。高巻きやトラバースは経験ないとヤバいですから(^_^;)

    >でもサトシさんちゃんと沢靴履いていらしんたんですね。

    一応、念のため。というか、沢靴が一番履きなれてるんですよ。ズリズリ斜面等での足裏の感覚がフエルト底の靴が一番馴染んでるんで。でもピンソールを車に忘れたのは失敗でした。
    深部軌道の撤退地点でピンソール持っていれば、もうちょっと奥で写真撮れたんですけどねぇ。下るときも怖い思いしないで済んだし(^_^;)

    >そういえば私は左のバナーからは廃探倶楽部に入れません。なんで???

    え、そうなんですか? おかしいなぁ。たんにリンクしてあるだけなんですけど。
    ブラウザや設定によってダメなのもあるのでしょうか。

  7. サトシ | URL | wLMIWoss

    >大師匠さん

    腰、良くなってますか?
    あそこまでには完治してもらわないと。車で待ってますか? でも、車で待ってる人には山菜は無しですから(爆)

    一緒に行きたかったですね。大師匠の得意な馬頭観音等は軌道にはないですけど、下の集落は江戸時代に関所があったところですから、いろいろと歴史的な古いものも残っているかと。

    >テン場って、沢装備で、最深部やりたいなァ。

    深部軌道は必ず再調査に行くんで、そのときはぜひ!

  8. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ameちゃん

    ありがとね~。
    早くアップしないと状況を忘れちゃいそうで。なにせ物忘れが酷いからさ(爆)

    >もーちゃんが渡ってる写真見たら凄い!!

    自然の中では人間なんてちっぽけなものだよね。あの支流が増水してるときだったら恐ろしくて近づけないよ。大きな岩がゴロゴロ流されて、当たって火花散ることもあるんだよ。

    >しかし、、まぁ、、よくぞご無事で・・・と言う雰囲気でしたね~~(>_<)

    うん、でもそれほどヤバいところは無かったかな。
    いつも行ってる源流釣りのほうが、ずっと危険だったりして(>_<)

    最終章はもうちょっとお待ちを。
    No5じゃ終わらないよ。上部軌道は2回以上で、さらにオマケもありだから(笑)

  9. 竜之介 | URL | jlwYbTtc

    すごい!

    こういうの大好きな物好きです!w

    いいな~、私も行ってみたくなりました。
    わくわくしますよね、こういうの。男の子だからでしょうか。

  10. saki | URL | bGf9qjkw

    サトシに~ちゃん 「入川森林軌道跡レポ」さすが早い!!^^

    この季節 緑の中 歩くだけでも気持ちいいいのにぃ
    気の合う仲間とワイワイ歩くって 最高だろうなぁ~♪^^
    5楽しみにしていますね~!

  11. サトシ | URL | wLMIWoss

    >竜之介さん

    大好きですか?! それは嬉しいです。

    こういう探検っぽいことって男は好きですよね。

    赤沢谷までなら苦も無く行けますから、ぜひ行ってみてください。
    今なら新緑も綺麗ですよ。

  12. サトシ | URL | wLMIWoss

    >sakiちゃん

    ほんとに気持ちのいい休日だったよ。
    新緑の季節は最高だね。

    仲間と楽しく歩いてると時間のたつのも忘れちゃうよ(^o^)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/250-258b3dc5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。