■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川町仙元山 リハビリ登山

2010年01月20日 17:39

ギックリ腰もだいぶ良くなって、痛みはほとんど無くなりました。
今日は代休だったのですが、家でゴロゴロしてるのも退屈です。かといって腰のことも考えると無理も出来ませんし。
なのでかねてから考えていた低山ハイクに行くことにしました。
今日の山は埼玉県比企郡小川町の仙元山です。この山、なんと標高298.9m(^_^;) 東京タワー(333m)より低いです。それに登山口の標高が100mほどありますから、実質約200mの登山です。でもリハビリにはちょうどよいコースでしょう。
家を10時半に出発(笑) 登山口には1時間ほどで着きました。



このレポートは記録としても残したいので写真枚数多めになってます。撮影データもExifを参照ください。

ここが出発地点。槻川(つきがわ)を渡った先は林道となり行き止まりになっています。
その手前に駐車場所があり数台の車が止められます。
20100120-DSC_0004.jpg


駐車スペースのすぐ上に右に上っていく舗装路がありました。
仙元山へ行くのはこれでしょうか? 国土地理院の地図を見るとここのようですが、何も書いてありません。
とりあえずここを行きます。
20100120-DSC_0008.jpg

デカイ堰堤です。
20100120-DSC_0009.jpg

少し行くと道が無くなってしまいました(^_^;)
おかしいなぁ・・・と見ると獣道みたいなのが続いてます。
これはあきらかに違いますね。廃道のようです。たんなる作業道かも。
20100120-DSC_0014.jpg

引き返して林道を先へと行ってみました。
あ、ありました。これです、これです。駐車スペースに案内板を出しておいてもらえると助かるんですけど>小川町さん
(11:59)
20100120-DSC_0016.jpg

さ、気を取り直して登り始めましょう。15分のロスです。
道は植林された杉木立の中を登っていきます。優しい木漏れ日が照らしてくれました。
今日は久しぶりに穏やかな陽気になると天気予報が言っていました。
現在の気温は10度ほどでしょうか。だんだんと汗が吹き出してきたので、立ち止まってウインドブレイカーを脱ぎました。
20100120-DSC_0021.jpg

ところどころ植林が切れて雑木林となります。クヌギやコナラといった木々は落葉樹ですから、この時期は葉が落ちて青空が見えます。杉の薄暗い森よりもずっと気持ちがいいですね。
20100120-DSC_0027.jpg

ちょっと急登です。少しだけ心臓がバクバクしました。ここんところ運動不足ですからねぇ(^_^;)
20100120-DSC_0032.jpg

やがて道は尾根へと出ます。合流地点を左に行くと青山城址ですが、それは帰りに寄るとして山頂を目指します。
20100120-DSC_0035.jpg

黄色い県営林の標識。
20100120-DSC_0038.jpg

なんか開けてきたような・・・
20100120-DSC_0042.jpg

え~、マジ! もう着いたの!?
あっというまに山頂でした(爆)
ここまで写真撮りながらで30分
散歩ですね(^_^;)
(12:28)
20100120-DSC_0047.jpg

山頂からは小川町が良く見えます。
20100120-DSC_0050.jpg

真ん中辺りが東武東上線小川町駅です。
なんとここから私がいつも乗り換えてる池袋駅まで、直通で行けるんですよね。
20100120-DSC_0051.jpg

遠くには群馬の山が見えています。
どれがどれだか私には分かりませんけど、方角的には浅間山、榛名山、赤城山が見えるはず。
20100120-DSC_0052.jpg

さてさて、そういう有名な山々は置いておいて、こちらは東京タワーより低い仙元山の山頂の様子。
20100120-DSC_0054.jpg

簡単な木のベンチです。
20100120-DSC_0055.jpg

そこに座ってお昼にしました。
今日はコンビニで買った助六寿司と稲荷寿司です。
30分の登山じゃカロリー取りすぎでしょうか(爆)
でも、ギルちゃんだったこれとおにぎり3個ぐらい食うんだろうな。
私がおにぎり3個くらい買っていくときに、おにぎり10個くらい買ってるもん(爆)
ホントに良く食うヤツです。だからあんなにデカくなっちまうんだよ(^_^;)
20100120-DSC_0056.jpg

誰も居ない山頂。鳥のさえずりと風のそよぐ音だけしか聞こえません。
見上げると青い空に飛行機雲が・・・。
20100120-DSC_0058.jpg

食べ終わった後に目と鼻の先にある展望台に行ってみました。
20100120-DSC_0067.jpg

え~! 全然見えないじゃん(爆)
木が成長して見えませ~ん(^_^;)
20100120-DSC_0069.jpg

突然「ゴーッ」って音がして大きなプロペラ機が飛来しました!
熊谷の自衛隊基地へと向かうC130輸送機です。
20100120-DSC_0070.jpg

続いてもう1機!
望遠で撮ると結構大きく撮れます。
20100120-DSC_0072.jpg
飛行機に驚いて「何だ~!?」って大きな独り言言ってたら、おじさんが来てちょっと恥ずかしかったです(笑)
麓の小川町に住んでいて、ほとんど毎日のように登っているとか。74歳と言ってましたけど元気なおとうさんでした。

おじさんと別れてからどうしようかなと考えてると、こんな標識が。
ん? 百庚申? なんだろ?
20100120-DSC_0073.jpg

行ってみると庚申塚がずらーっと並んでます。それで百庚申だそうです。
さっきのおじさんに再会したので聞いてみると、ずっと昔、ここには浅間神社があったそうで、お祭りなども行われていたそうです。でもそういった行事も無くなり、庚申塚も倒れていたのを地元の人たちがまた元通りに立ててあげたと言っていました。
20100120-DSC_0076.jpg

立派な庚申塚が並んでます。
20100120-DSC_0078.jpg

説明板も立っていました。
今から150年も前のものなんですね。
20100120-DSC_0079.jpg

浅間神社の址です。
広々としてますね。
20100120-DSC_0084.jpg

これは何でしょう。石が積まれていました。
20100120-DSC_0085.jpg

庚申塚が静寂に包まれています。
20100120-DSC_0088.jpg

さ、山頂付近は一通り見たので、戻るとしましょう。
次は青山城址へと行ってみます。
20100120-DSC_0097.jpg

ここは三の郭(くるわ)址です。郭とは城の外囲いのことなんですね。
20100120-DSC_0102.jpg

そしてすぐに本郭址に着きました。
ここに城があったんですね。
城というと私は大阪城や江戸城といった大きなのを想像しますけど、ここにあったのは山城で砦みたいなものだったのでしょうね。武士たちが交代で詰めて見張りをしていたのではないでしょうか。
(13:17)
20100120-DSC_0108.jpg

ここにも説明板がありました。
この青山城、築城はいつか不明みたいですが、今から500年近くも前のもののようです(@_@;)
1500年代というと織田信長の時代・・・。歴史のロマンを感じました。
そのころ私のご先祖様はどこで何をしていたのでしょう。
20100120-DSC_0110.jpg

城跡を一回りして歴史のロマンに浸った後、下山を始めた私の目に飛び込んできたもの。
それは城を囲む堀切に残された500年前のノミの跡!
20100120-DSC_0116.jpg

堀切に横たわる巨岩を削った跡でした。
思わず手を触れて目を閉じてしまいました。
20100120-DSC_0118.jpg

ゆっくりと車へと戻る自分の長い影が登山道に伸びています。
20100120-DSC_0125.jpg

下りきって林道に出ると湧水があるんですよ。駐車場のすぐのところです。
私が仙元山を知ったのは、友人と一緒に撮影帰りにここに水を汲みに来たのがきっかけでした。
今日は残念ながら容器を忘れてしまい、汲んで帰れません。
仙泉の水という名前がついていました。
(13:43)
20100120-DSC_0126.jpg

車に乗って帰路につきます。
槻川を渡り、今回の歴史を感じる仙元山登山が終わりました。
20100120-DSC_0134.jpg

仙元山・・・、今まで登った山の中で最も低い山かもしれません。
でも、のんびりと登れてとっても楽しかったですよ。
また近くの低山を探して登りたいと思いました。


コメント

  1. ひととせ | URL | jyilXsNc

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    今晩は。
    腰の具合回復して良かったですね。
    でも、無理はしないように。お大事に。
    標高が低い割に見晴らしのいい山ですね。

  2. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ひととせさん

    だいぶ良くなりました。まだ無理しないようにしてます。
    ここ、散歩するにはちょうどよい山でした。
    もう少し先へと行くと「見晴の丘公園」というのがあるようです。
    そこからはもっと見晴らしがいいんでしょうね。あと200m以上の長さの滑り台もあるとか。
    そこまでは車で行けるらしいです。

  3. :優作: | URL | zmqS/pYo

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    腰痛は いちど傷めると 何かの拍子に
    再発しやすくなりますから
    無理をしないように 気を付けてください。

    見晴らしの丘公園には 何回か出かけたことが
    あります。

  4. サトシ | URL | wLMIWoss

    >:優作: さん

    腰に疲労をためないようにしないとですね。
    私の場合はずっと座って仕事してるのが原因だと思います。
    どうしても姿勢も悪くなって腰に負担が掛かっちゃいます(^_^;)

    見晴らしの丘に行ったことありますか。そうか、:優作: さんち方面ですもんね。
    この辺りの低山は散歩気分で歩けるところが他にもありそうです。

  5. ギル | URL | USldnCAg

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    おもしれー!!

    最近こういうネタに興味津々なのよね(笑)
    庚申、こんなに並んでんの初めて見た。

    仙元山てなんて読むの?
    センゲンヤマ?
    富士山の浅間神社(せんげんじんじゃ)と関係あんのかね。

  6. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ギルちゃん

    500年以上前から城があったり、浅間神社があったり、人ってどこにでも住んでるんだなぁ。
    前に行った奥秩父もそうだしね。
    人がいると信仰があって、こういうのが作られるんだね。

    読みはセンゲンヤマだよ。浅間神社があったからセンゲンなんじゃないかな。
    小川町にはすぐそばにもう一つ仙元山があるみたい。

  7. meg. | URL | 4SZw2tfw

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    お散歩できるくらい、、大丈夫になったんだ~~(^_^)♪
    お散歩気分で、こんな見晴らしの良い山があるっていいね~~♪
    こっちも、、小さい山がたくさんあるけど・・・
    連なってるし、道もわかりにくくて・・・
    ちゃんと下調べしても道に迷ってしまうらしいよ~~。
    やっぱり・・・車で行けるところ・・・になっちゃうのよね~~?(*^m^*)

  8. サトシ | URL | wLMIWoss

    >meg.ちゃん

    おかげさまでだいぶ良くなったよ。
    今回のはそんなに重症じゃなかったから、治りも早いんだろうけど(^_^;)
    meg.ちゃんちの方面も山多いよね。
    山登りするときは例え低い山でも地図くらいは持っていかないと。遭難では「道迷い」が多いもんね。

  9. mami | URL | 1wIl0x2Y

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    ぎっくり腰・・・大丈夫でしたかぁ?
    始めの方の道、もじゃもじゃで、転びそう(≧▼≦;)

    山頂からの眺めが気持ちいですね♪
    東京タワーより低いといっても、、、
    私、東京タワーにのぼったことないんです。
    田舎モノなので(uωu;A)

    助六が美味しそう。。。
    どうしても食べ物に目がいきます。(∩.∩)
    私・・・大食いなの(*^m^)o==3プッ

    それから、、、私のおにぃも、さいたま市です♪
    兄嫁は、この前、車で高速ぶっ飛ばして
    5時間で名古屋まで来ました!! 恐るべし兄嫁。。。

  10. ジークフリート | URL | -

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    青空のもと、誰もいない山頂で助六のランチ、いいじゃないですか~

    気軽に歩ける低山もいいですね。標高はある種の尺度ですが、自然の中を歩ければ高さは関係ないかもしれませんね。

  11. サトシ | URL | wLMIWoss

    >mamiさん

    あははは、もじゃもじゃ(笑)
    そこは無理なんで引き返しました~。どうやら道を間違えて今は使われてない道に入っちゃったみたい(^_^;)
    たしかに転んじゃうよね。

    ぎっくり腰はおかげさまで良くなってます。
    まだ靴下履くとき痛いけど(^_^;)

    東京タワーは私も登ったことないし。
    スカイツリーが出来る前に登っておこうかな。

  12. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ジークフリートさん

    暖かだし静かだし、最高のランチタイムでした。助六も家で食べるのとは大違いです(笑)
    低山ハイクは今までやったことなかったですが、いいもんですね。
    高い山は苦しいですからねぇ(笑) すぐに頂上っていうのが魅力です。

  13. 実結 | URL | -

    Re: 小川町仙元山 リハビリ登山

    サトちゃん、こんばんわ♪
    ぎっくり腰もだいぶ治ってきたみたいで安心したよ。
    リハビリで山登りだなんて、あんまり無理したらいかんよ。
    低い山?あたしにとっては登山かもね(笑)

  14. サトシ | URL | wLMIWoss

    >実結さん

    おかげさまでだいぶ良くなったよ。
    かえって座ってるときのほうが、まだ辛いんだよね。立ってる時は平気だよ。
    低い山でも登ってるときは誰でも大変だよ~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/441-fbbe44e4
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。