■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



PMA 2006

2006年03月23日 11:26

ちょっと前のことになりますが、2/26~3/1にかけて米国でカメラ関連のメーカーを集めて開催された「PMA 2006」。
その中で面白いものがあったというのを今になって知りました。

一つ目は韓国のSECULINE社が展示した「ZIGView S2」です。
こいつは一眼レフのファインダーの接眼枠に取り付けて、ファインダーの映像を2.5インチの液晶に映し出すというもので、よく考え付いたもんだと感心しました。

20060323-01.jpg

「ZIGView S2」

先日、オリンパスから一眼レフでライブビュー付きのE-330が発売されましたが、こちらの「ZIGView S2」の前のモデル「ZIGView」は去年から発売されていたようなので、元祖みたいなものですね。

前のモデルの「ZIGView」は液晶が固定式で上からしか見えなかったようですが、「ZIGView S2」は液晶が2軸回転ヒンジになって可動することができるようです。

これを付ければコンデジのように液晶画面を見ながらフレーミングできて、アングルの自由度も上がりそうです。

問題はどの程度の画質で表示してくれるかですね。あとはズームインして拡大表示できるのかと言ったところでしょうかね。


20060323-02.jpg

こちらは前のモデルの「ZIGView」




そしてもう一つ気になったのはHong Kong Jenis photo-facility社製のD50/D70用バッテリーグリップです。

私の使っているD70には縦位置のレリーズボタンのついたグリップが発売されてません。なので縦位置で撮影するときはレリーズボタンが上になるように構えているのですが、そうなると右ひじが上がってしまい、どうしてもブレ易くなってしまうのが悩みの種でした。
サードパーティー数社から発売されているのは知っていましたけど、このメーカーのはどうでしょう。作りがしっかりしていれば、値段と相談なんですけど。
ただ疑問なのは、もともとD70には縦位置グリップが無いわけですから、こういった他メーカーのレリーズボタン付きグリップを付けたときに、どうやってD70本体とレリーズ信号のやり取りをするのかと言うことです。赤外線のセンサーがあるからそれでやり取りするなんていう、無粋な方法じゃなければいいのですが・・・。

20060323-03.jpg



コメント

  1. ギル | URL | EBUSheBA

    へぇ~

    「ZIGView S2」、なんにでも付くのかな?。
    見え具合によっちゃ欲しいぞ!(笑)

  2. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ギルさん

    ファインダーのアダプタは各メーカー揃っているようですよ。
    見え具合は実物を見てないので、なんとも言えないんですけど。良ければ欲しいですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/46-b652ef83
この記事へのトラックバック


最近の記事