■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



野仏と彼岸花

2010年10月03日 18:25

彼岸花は見頃をむかえています。
今週はどこに撮りに行こうかとネットを調べていたら、野仏と彼岸花を一緒に撮影できる場所があるようです。
しかし、詳しい住所が出ていなくて諦めていたのですが、
灯台元暗し。持っていた雑誌に載ってました(^_^;)

車で行くと停めるのに苦労しそうな所だったので、原付でブイーンと行ってきました。
しっかりと機材が積めればバイクのほうが機動性があっていいんですけどねぇ。

さて、地図を見ながらその場所に行ってみると、残念ながらまだ蕾ばっかり。
土手沿いの花はもうしっかり咲いてるのに・・・。

でも、とってもいい感じの場所です。
仏様の周りには彼岸花がビッシリと群生してます。

馬頭観音が彼岸花に埋もれるようにありました。
時はすでに夕刻。まもなく日が沈もうとする時間です。
仏様を撮るなら日が高い正午頃より、斜光が印象的な雰囲気を出してくれる夕方のほうがいいと思いましたが、
狙い通りです。
20101002-DSC_0013.jpg
Nikon D90
Ai AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D
1/250s F/7.1 EV-1.0 ISO200 WB:晴天日陰


こちらが野仏です。
数体の仏様が並んでいました。
中にはお顔が消えているのもありましたから、かなり古そうです。
20101002-DSC_0016.jpg
Nikon D90
Ai AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D
1/1000s F/4.8 EV-1.0 ISO200 WB:晴天日陰

やさしいお顔をしていますね。
20101002-DSC_0017.jpg
Nikon D90
Ai AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D
1/500s F/4.8 ISO200 WB:晴天日陰

とっても雰囲気のある写真が撮れるのですが、残念なことに背景に家が写ってしまいます。
あと電柱や電線も(^_^;)
それを避けるにはかなり制約を受けるアングルでしか撮れません。
難しいです~。

さて、蕾ばかりの彼岸花では仕方ないので、ここはまた来週にでも来てみようと思いました。
周りは荒川土手と農村ですので、彼岸花やコスモスが沢山咲いています。
原付でゆっくり走りながら撮影してみます。

美容院の近くに咲いていたコスモス。
よく見るとクモがいました。
風で揺れるのでマクロ撮影が困難です。
AF-CとVRで連写、連写。
どうにか使えそうなのが撮れました。
20101002-DSC_0054.jpg
Nikon D90
AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
1/400s F/4.8 ISO200 WB:晴天日陰

そして、色鮮やかなキバナコスモスも。
20101002-DSC_0066.jpg
Nikon D90
AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
1/200s F/3.2 ISO200

日もかなり傾いてきています。
屋敷林に陽が遮られると、ずいぶん暗くなります。
VR70-200は修理中なので、今日は昔の70-300mm。
手ブレには気をつけないと。
20101002-DSC_0077.jpg
Nikon D90
Ai AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D
1/2500s F/5.6 ISO640 WB:晴天日陰

そして最後は荒川土手に原付を停めて撮影です。
土手は高くなっていて太陽を背景に入れることができました。
寝転がりはしなかったけど、かなりアクロバチックな体勢でした(笑)
またAFだと強烈な太陽光でピントが合いません。MFに切り替えての撮影です。
20101002-DSC_0094.jpg
Nikon D90
Ai AF Zoom Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D
1/2000s F/11 EV-0.3 ISO640 WB:晴天日陰

短時間だったけど、結構気に入った写真が撮れました。
ここらへん、とってもいいかも。


コメント

  1. K田 | URL | -

    Re: 野仏と彼岸花

    いや~素晴らしい写真の連続で参りますね^^
    狙い通り斜光の柔らかい光が石仏を引き立てていると思います。

  2. ジークフリート | URL | -

    Re: 野仏と彼岸花

    なるほど、石仏は夕刻の光ですか!流石です。

    巾着田の曼珠沙華を見たいと思いつつも、容易に混雑が想像できて未だに行っていません。
    マイナーな群生地を探してみようと思います。

  3. ギル | URL | EBUSheBA

    上手いなぁ

    久々にD700に100mmマクロで撮ったらダメダメだったよ(^^;

    野仏と馬頭観音があるなんて、昔の街道筋なんかな。

  4. サトシ | URL | wLMIWoss

    >K田さん

    ありがとうございます。
    いつもは大体真昼間に撮影することが多くて、どうにも平板な写真になってしまうことが多くて(^_^;)
    そろそろ秋の夕日が綺麗かなと思いまして、原付で行ってきました。
    撮影中も荒サイをローディーたちが行きかってましたよ。

  5. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ジークフリートさん

    ありがとうございます。
    昼間のトップライトよりは夕刻の斜めから入る光のほうが、影も長くなるしいい感じかなと。
    もちろん昼間の光もそれはそれでいいんですけど、彼岸花の赤がより引き立つのは夕方の赤味がかった光だと思いました。
    巾着田は素晴らしいところですけど、近年有名になりすぎましたね。以前平日に行きましたけど、それでも混んでました。

    マイナーな群生地はまだまだ沢山ありそうですね。
    自転車海苔の皆さんと知り合いになれて、そういう撮影地情報が沢山いただけるようになり、喜んでます。

  6. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ギルちゃん

    サンキュ~。
    マクロは難しい~。写真全般難しいんだけどね(^_^;)
    もう数打ちゃ当たる戦法しかないよ(笑)

    ここ、ホントに土手のすぐ近くの農村地帯にあるんだよ。
    街道って感じの道じゃあないんだけどねぇ。
    もしかすると、荒川って河川改修がかなり入ってるから、以前は別の場所にあったのを移したのかもよ。

  7. seiya | URL | -

    Re: 野仏と彼岸花

    夕焼けに貫ける花々・・
    イイっすね ♪♪
    夕焼けと花、
    新しい組み合わせですね。

  8. ひととせ | URL | ChUdOw5I

    うまいなぁ~

    彼岸花って、毒々しい赤があまり好きじゃないんだけど、サトシさんの手にかかるときれいですねぇ~
    さすがです!
    たまには自転車乗りましょうよ。。。

  9. extreme_tk | URL | zwMs.JmU

    Re: 野仏と彼岸花

    夕陽の色と斜光で仏様の立体感が出ていいですね!
    後半の夕陽に染まったコスモスや逆光の彼岸花もきれいです。
    最近曇りや雨ばかりなのでいい日に出かけられましたね!

  10. サトシ | URL | wLMIWoss

    >seiyaさん

    ありがとうございます。
    彼岸花の赤を強調するのに夕日の力を借りました(^_^;)
    昼間の彼岸花もいいけど、夕刻の妖しい彼岸花もいい感じでした。
    野仏の周りがもっと咲いてると良かったんですけど・・・。

  11. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ひととせさん

    ありがとうございます。
    彼岸花はクセのある花だから、好き嫌いが分かれますよね。
    ちょっと恐い感じだし、ホントに毒があるみたいだし(^_^;)

    自転車、そろそろ乗らないとですよね。
    原動機付きのは毎日乗ってるんですけどね(笑)

  12. サトシ | URL | wLMIWoss

    >extreme_tkさん

    ありがとうございます。
    やっぱり朝夕の低い角度からの光は違いますよね。
    もっともっと経験積んで、印象的な写真を撮りたいです。
    このところ天候も不安定で休日に上手く晴れてくれるのも少ないですもんね。
    今度の連休はどうでしょうかね。

  13. meg. | URL | 4SZw2tfw

    Re: 野仏と彼岸花

    野仏と彼岸花・・・
    なかなか探しても無いシチュエーションで羨ましい~~!
    斜光に染まった色合いが何ともシーンを盛り上げてくれてるね~♪
    日本の原風景って思いました~(^_^)♪

  14. サトシ | URL | wLMIWoss

    >meg.ちゃん

    そうそう、意外と無いよね。
    近くにこんなにいい場所があったなんてねぇ。
    実はここ、若い頃から何度も通ったことがあったんだよ。
    でも、全然興味なきゃ目に入らないよね(^_^;)

    夕方の柔らかい光っていいよね。
    今週末に再度行きたいんだけど、天気が曇りっぽいんだよi-240

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/512-e4badfc7
この記事へのトラックバック


最近の記事