■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)

2006年04月28日 00:54

買っちゃいました。
マクロレンズは前から欲しかったんですけど、手ぶれ補正のVR2が付いて、最新コーティングのナノクリスタルコートも! もう我慢できませんです(^_^;)

20060427-01.jpg


このレンズ、105mm F2.8の単焦点とは思えない太さです。重さもかなりのもので、D70だとレンズのほうが重たい感じです。



20060427-02.jpg

この”N”のバッジがナノクリスタルコートの印のようです。

で、写りは? VR2の威力は?

20060427-03.jpg

Nikon D70
AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
シャッター速度優先AE 1/6秒 ISO400 VRオン

肘をついての手持ちとは言え、1/6秒でもほとんどブレてません! すばらしいです(^_^)v

こちらはVRオフで撮影

20060427-04.jpg

Nikon D70
AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
シャッター速度優先AE 1/6秒 ISO400 VRオフ

もうブレブレです(^_^;)

今日は試し撮りしかできませんでしたけど、土曜日は外で使ってみます。本格的マクロレンズは初めてなので、どんな世界が撮れるのかワクワクしてます。


コメント

  1. まほ | URL | cks3dOnk

    いいなぁ~♪

    おはようございます~サトシさん☆
    おぉぉぉ!カッコイイですね(*^^*)
    VRレンズ、やはりいいですね!
    手ブレ補正とても羨ましいです。
    このレンズでの、写真楽しみにしています(^。^)

    夏、18~200mmのVRレンズ頑張って買います。

  2. sammy | URL | -

    新アイテムでの写真楽しみにしています。
    上の写真見ますと凄い威力が有りそうですね。

    私事ですが、GWに横浜に行ってくる事にしました。
    中華街でやられてなければ、夜景にチャレンジしてきます。


  3. サトシ | URL | wLMIWoss

    >まほさん

    思い切って買いました(^^;
    マクロは前から欲しかったんです。マクロレンズでないと撮れない写真もありますからね。

    VR18-200はいいですよ。実はこれも欲しかったりします(^^; 
    VR18-200があれば、1本でほとんどカバーできますもんね。おまけにVR付いてますから無敵です。
    高倍率ズームの泣き所はF値が暗くてシャッター速度が遅くなりがちで手ぶれしやすいところですけど、VRが付いていればそれもカバーできちゃいますもんね。レンズメーカーの高倍率ズームに手ぶれ補正が無いところから、Nikonのものが現在、もっとも使えるレンズではないでしょうか。

    >sammyさん

    私のような腕では手ぶれ補正は神の手と同じです(笑)
    横浜行くんですね。いいなあ、美味い中華食べたいぞ!

  4. ギル | URL | EBUSheBA

    波動砲!!(笑)

    ついに買ったのね!!
    やったじゃん!!
    そうそう、確かD70より重いよ(笑)

    アイカップ引取りに行った時1本だけあったのよねぇ。
    10分ぐらい行ったりきたり...
    試し撮りしてみようかと思ったけどヤメタ!
    だって絶対買っちゃうもん(笑)
    なにしろオメデトウ!
    これで渓に行く金が無くなったね(爆)

    実写速報待ってるよん(^^)

  5. サトシ | URL | wLMIWoss

    >試し撮りしてみようかと思ったけどヤメタ!

    懸命だね(^^; マクロ好きなキルさんじゃ、衝動買いしちゃうもんね。

    渓に行くお金は無くなっても、近所の空き地で楽しめそうだよん(^o^)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/53-ba32b6d6
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。