■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬自然史博物館

2013年09月09日 19:37

D600の初撮りに出かけたのですが、あいにくの雨降り。
雨に影響されない所は・・・。
そこでぶらっと、群馬自然史博物館へ。

男なんで化石とか大好きです(笑)

化石と言えば恐竜ですね。
なかでも角竜トリケラトプス、かっこいい~!

20130908-DSC_0004.jpg
Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
1/50s,f/3.2,EV-1.0,ISO720,Capture NX2

D600、いいわ~。
素晴らしいの一言です。

初めて恐竜を知ったのは、幼いころです。
叔父さんが読んでいた少年ジャンプ(だったかな)に、恐竜の特集がカラーで載っていました。
よほどインパクトがあったのでしょう。今でもその情景をハッキリ覚えてます。

恐竜とならんで有名な絶滅動物といえば、マンモスです。
今でもシベリアの奥地で目撃情報があるとかないとか・・・。
かなり最近まで棲息してたようなので、もしかしたらですね(^_^;)
思いだすのは、はじめ人間ギャートルズの食事シーンでしょうか(笑)

20130908-DSC_0020.jpg
Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
1/50s,f/7.1,EV-2.0,ISO1250,Capture NX2

D600、気に入りました。
FXフォーマットの下位機種とはいえ、そこはニコン、しっかり作ってあります。
電源スイッチ等もカチっとした手ごたえで、いいですね。
もちろん写りもGoodです。


コメント

  1. ギル | URL | USldnCAg

    Re:群馬自然史博物館

    おー!
    ついにいったか!!(笑)
    これで24-70の本領発揮出来るね♪
    この恐竜のでも描写が緻密になってるよね。

    D90、くれ(笑)

  2. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ギルちゃん

    ついにというか、ようやくというか(^_^;)
    確かに24-70をDXで使っているのは、もったいないもんなぁ。
    描写はとってもいいね。

    D90はどうするかなぁ。まだ良い値で買い取ってくれるみたい。
    D2Xsも出番が無くなる・・・かなぁ。
    D70なら・・・ってまだ持ってるんよ(笑)

  3. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    Re:群馬自然史博物館

    やっぱレンズが良い分、写りも「忠実」で良いですね~^^
    うーん、良いのはわかっているのですけど、24-70には値段も重さもあって、ちょっと手が出ず…^^;

    ちなみにウチのD600は、おとといの月曜に入院となりました。
    悪名高い?、ローパスへのオイル飛びです^^;
    7月に買った個体でしたけど、まだ症状が出る機もあるようですね。

    とにかく最初は、カラ撮りでもなんでもよいので、とにかくシャッターユニットを酷使してみられることをお勧めします。ウチのは500枚ぐらいから(絞った時の)オイル飛びが目だってきましたので。
    オイルだけに、ローパスのダストクリーン機構ごときでは全く改善しません。

    いざ本番!というときに困られないよう、
    (風邪と同じく)早めの手当が肝心かと・・・^^;

  4. サトシ | URL | wLMIWoss

    >ミズゴマツボさん

    え~、そんな問題出てるんですか?
    知らなかった(>_<)
    知り合いが「ゴミが全然落ちないし、クリーニングに出しても
    すぐに付く」って去年言ってたんですよ。
    これだったんですね。
    オイルじゃ取れないですねぇ。
    ニコン、しっかりしてくれ~。
    入院中、撮れないのも困りますよね。

    24-70の描写は、さすがです。
    でも重いし高いですよね。
    自分も買う時に、かなり思い切りましたから。

    重すぎて、登山とかに持って行くのは厳しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://photomoment.blog22.fc2.com/tb.php/700-94238d23
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。