■メインサイトメニュー
HOME ABOUT GALLERY BBS LINKS



スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東池袋4丁目電停

2009年10月22日 10:35

学習院下から再び荒川線に乗りこみました。
9時過ぎからはじめた都電沿線途中下車の旅ですが、すでにお昼を過ぎ、お腹も減ってきました。お昼を食べるなら大塚駅あたりかなぁと思い車窓を眺めていると、東池袋4丁目電停直前で、「おっ!」と思うものが視界に飛び込んできました。
なので、あわてて下車します。

東池袋4丁目電停は東京メトロ有楽町線東池袋駅と接続してます。有楽町線は毎日通勤で乗ってる電車です。でも地下鉄なんで車窓風景も真っ暗なだけ。荒川線みたいのだったら毎日楽しいのに・・・。






[東池袋4丁目電停]の続きを読む

鬼子母神(きしもじん)

2009年10月19日 15:18

都電鬼子母神前電停で下車し、参道入口へとやってきました。
ここからはケヤキ並木が続く参道です。
鬼子母神は正しくは「きしもじん」と読むようです。今回訪れるまで、私も知りませんでした。
そして鬼の字も上の「つの?」が無いのです。ただ漢字フォントがないのでPCでは表示できません。

鬼子母神は安産・子育(こやす)の神様として崇められていて、各地にあるようですね。
雑司が谷の鬼子母神はその一つで、ご尊像は室町時代(1561年)に山村丹右衛門が清土(文京区目白台)の地の辺りより掘りだし~とあります。
え? それってご尊像はいつ作られたのか、誰が作ったのか謎ということですか。歴史のロマンを感じます。
そして、この雑司が谷鬼子母神は1578年に当地に建てられたそうですから、すでに400年以上も前のこと。はるか昔から連綿と続く時間が流れています。

20091013-DSC_0177.jpg





[鬼子母神(きしもじん)]の続きを読む

面影橋から鬼子母神前へ

2009年10月17日 10:54

甘泉園を出て二つ目の停留所「面影橋」へとやってきました。
面影橋は神田川に架かる橋です。由来は諸説あるみたいですよ。
いい名前の橋ですよね。

20091013-DSC_0126.jpg



[面影橋から鬼子母神前へ]の続きを読む

甘泉園

2009年10月15日 10:53

都電荒川線に乗って終点「早稲田」にやってきました。

チンチン電車は発車するときにチンチン!ってベルがなります。そしてモーターの唸りが懐かしい響きです。目を閉じていると子供時代の昭和40年代にタイムスリップしたような錯覚を覚えます。

20091013-DSC_0065.jpg



ここって私の勤めてる会社の営業所から近いんです。
でも、初めて来ました。
早稲田の停留所は(都電は駅じゃなくて停留所といいます)神田川に沿って走る、新目白通りにあります。
道路の中央を都電は走ってますけど、残念ながら道路とは区切られていて、併用軌道じゃないです。

さて、早稲田に降りて戻る方向に少し歩くことにします。

[甘泉園]の続きを読む

都電荒川線途中下車の旅

2009年10月13日 19:15

今日は東京に唯一残った路面電車、荒川線に乗って途中下車の旅を楽しんできました。

JR王子駅で降りて都電荒川線の王子電停へと向かいます。そこから乗車するのですが、都電には1日乗車券というのがあるんです。都電は全区間160円なんですけど、頻繁に乗り降りするならこれが絶対お得。なんといっても大人400円で乗り放題です。ね、安いでしょ。

私は埼玉県民ですから都電には馴染みがありません。
私が子供の頃にはかなりの線があったようですけど、順次廃止されてこの荒川線だけになってしまいました。
唯一乗ったことがあるのが、この荒川線です。当時はまだ荒川線って名前じゃなかったのかな。
幼い頃に乗ったのを何故か覚えてるんですよ。
20091013-DSC_0005.jpg

さて、それでは出発~!
arakawa-sen.gif
[都電荒川線途中下車の旅]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。